作者アーカイブ: takahashi_ma - ページ 29

インタビュー

イケメン・ユニット“EYS” 「教会の外との接点になれば」

左から栄理哉さん、真哉さん、義哉さん 花園ラグビー場には熱心なファンたちが駆けつけた ゴールデンウィークの5月2、3日と開催された「花園ラグビー場ゴスペルフェスタ」は、30を超えるゴスペルグループが出演して大盛況だったが、会場で一般のアイドルグループのコンサートで見かけるような「追っかけ」の一団が目に留まった。スタンド…
続きを読む
インタビュー

こころに響くブルージーな「弦詞人」 普通の人が共感 弱さも過去も証しに

野田さん(左)と高槻さんのユニット「弦詞人」   「弦詞人」の歌はやさしい。時々かすれるブルージーな声がやさしいのか、言葉がやさしいのか。疲れているときに聴くとなんだか安心する。後ろから支えてくれるような、そんな歌だ。昨年ファーストアルバムを出した「弦詞人」は野田修司さんと高槻壮さんのユニット。作詞作曲、歌は…
続きを読む
インタビュー

賛美+エアロビクスで主を賛え タレント B.B Wonderland!代表 佐伯 玲子さん

名古屋造形芸術短期大学を卒業してから女優を目指して上京し、芸能界入りした佐伯玲子さん(主イエスの恵み教会員)。バラエティ番組やドラマ、舞台出演などのほか、レポーター、演技指導、脚本・演出、エッセイスト、作詞、振付など、多彩な活動をしてきたマルチタレントだ。最近では、「何が飛び出すかわからない! アミューズメント的アメー…
続きを読む
ニュース

李圭鶴氏『聖書による道しるべ』出版記念会 信仰の定着・養育・訓練

  韓国・仁川第一監理教会担任牧師の李圭鶴氏の著書『新来会者のための聖書による道しるべ』(発売いのちのことば社)の日本語版が出版され、5月19日、同社ワードチャペル(東京都中野区)で「出版を祝う会」が開催された。当日は韓国からの出席者も含めて70人以上が参加、李氏の講演の後、吉山宏(小岩栄光キリスト教会牧師)…
続きを読む
ニュース

サマリタンズ・パース靴箱プロジェクト説明会 「愛」が子どもたちの生きる力に

写真=子どもたちが抱いた希望について語るマイカさん  シューボックス(靴箱)を用いて愛のプレゼントを贈る働きOCC(オペレーションクリスマスチャイルド)について、5月18日、お茶の水クリスチャン・センター内、ビリーグラハムフォトギャラリーでOCCについて説明会が開かれた。【岡田哲夫】 6月7日号2面に詳報
続きを読む
グッズ・etc

個人伝道ツール「ゴスペルシェア」完成 年代・背景に合う方法で

写真=3タイプのツールが完成した。子ども向け用も制作中 日本人ならではの心に寄り添う、様々な年代層向けの個人伝道ツールが完成し、トレーニングとともに活用されている。保守バプテスト宣教団宣教師のアンディ・美湖さんが、その意義と目的をレポートする。 6月7日号2面に詳報
続きを読む
ニュース

「ムスリム世界のための30日の祈り」 9文化圏ごとに解説、「神の宣教としての平和」勧める

とりなしから愛が生まれる 小冊子は教会経由で配布する  テロ組織「イスラム国」による残虐行為があった一方、国内の穏健なムスリムの祈りや、モスクの様子などが好意的に報道され、イスラム教は日本でも身近になってきた。テロ、戦争の課題とともに日本のクリスチャンにとってもムスリムとどう向き合うかが課題になっている。毎年、ラマダン…
続きを読む

「キリスト者が結びつく会議に」--第6回日本伝道会議・開催地神戸の活動活発化

来年9月に開催される第6回日本伝道会議(JCE6)に向けた第3回神戸パートナー会議が、4月16日に神戸市の青谷ルーテル教会会堂で開かれた。この日のメッセンジャーは鎌野善三JCE6実行委員。Ⅰコリント12・12~20から「キリストのからだなる教会」と題して「多様性のある教会が、キリストにあって統一性を現す。様々な教派が協…
続きを読む

11月開催へ多彩なカウントダウン大会始動--セレブレーション・オブ・ラブwithフランクリン・グラハム

フランクリン・グラハム氏(ビリー・グラハム伝道協会〔BGEA〕総裁)を講師に迎え、11月20日から22日まで、日本武道館(東京・千代田区)で開催される「セレブレーション オブ ラブwithフランクリン・グラハム」(ミッション2015実行委員会主催、協賛/いのちのことば社、お茶の水クリスチャン・センター、日本聖書協会)。…
続きを読む
ニュース

「イエスの思いで、町と人を祈れた」--毎週火曜日に山手線祈祷会

東京都心の主要駅を環状につなぐJR山手線。この路線上で毎週祈り会が開かれている。 火曜日午前、池袋駅に集合。海外宣教師らを中心に、教派も多様な20~25人ほどが集った。簡単な自己紹介や祈り会の説明の後、全体で祈り、ホームに降りた。 基本的には、山手線を一周しながら、各駅周辺のために祈っていく。個人で静かに祈ったり、2、…
続きを読む