作者アーカイブ: takahashi_ma - ページ 3

ニュース

村岡祟光氏 英国学士院より「バーキット・メダル」授与 ヘブライ語聖書研究で貢献

ヘブライ語・セム語など聖書言語学の世界的権威で、マンチェスター大学、メルボルン大学、オランダのライデン大学などで教鞭を取った村岡崇光氏(オランダ在住)が、英国学士院より、今年度のバーキット・メダルを授与された。このメダルは、新約聖書の本文並びに東方教会の研究で目覚ましい貢献をしたケンブリッジ大学の教授、フランシス・クロ…
続きを読む
フォトニュース

10月8日号紙面:横浜特集 幕末・明治期キリスト教の足跡を訪ねて 福音伝える一心の思い

2017年10月08日号 04面  「それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」 マタイの福音書…
続きを読む
ニュース

10月8日号紙面:次期伝道会議へ宣教協力進む 2017JEA宣教フォーラム@KOBE

2017年10月08日号 01面 第6回日本伝道会議(JCE6)が神戸で開催されて1年。次回JCE7(2023年)に向かって新しい協力の広がりと深まりを目指し、9月25、26両日、神戸市で2017JEA宣教フォーラム@KOBEが開かれた。日本福音同盟(JEA)宣教委員会、コイノニアネットワーク@神戸の主催で約100人の…
続きを読む
ニュース

9月17日号紙面:6年ぶり3度目の仙台開催 地方伝道シンポ “「復興」の約束 教会は携えて”

2017年09月17日号 08面  第18回シンポジウム「地方伝道を考える」(北関東神学研修センター主催、仙台バプテスト神学校共催)が8月21、22日、仙台市の仙台バプテスト神学校で開催された。テーマは「『東日本大震災と教会−社会的責任と教会設立・形成へ−)」。同シンポは2011年の震災直後にも仙台で開催された。6年後…
続きを読む
ニュース

9月17日号紙面:瀧浦氏「教会がこの世の権力とどう闘うか」 キリスト王権こそ闘いの土台 キリスト王権こそ闘いの土台

2017年09月17日号 1面 「第25回信州夏期宣教講座─日本の宣教史を再考する─」(同実行委員会主催)が、8月21日から23日まで長野県上田市の霊泉寺温泉中屋旅館で行われた。今回のテーマは「『すべての者の上におられるキリスト』〜格差社会に抗って〜」。瀧浦滋氏(日本キリスト改革長老教会岡本契約教会牧師、神戸神学館代表…
続きを読む
ニュース

9月10日号紙面:第34回ヨーロッパキリスト者の集い バッハゆかりの聖トーマス教会で賛美礼拝 宗教改革500年を記念しドイツ・ライプチヒで開催

2017年09月10日号 1面 宗教改革500周を記念した「第34回ヨーロッパキリスト者の集い」が8月3日から6日まで、ドイツ・ライプチヒのH4ホテルを会場に行われた。今回は宗教改革記念大会ということもあり、欧州の日本語教会・集会から230人、日本からも約100人の参加があり、延べ約330人が集った。安藤廣之氏(ミュン…
続きを読む
ニュース

9月10日号紙面:テロ襲撃事件の現場から バルセロナ在住の下山由紀子さん

2017年09月10日号 1,2面 スペイン東部カタルーニャ州バルセロナの繁華街で8月17日、バンが群衆に突っ込み多数の死傷者を出したテロ事件は、世界に衝撃を与えた。被害者の国籍は34か国、タラゴナ県での事件も含め死者は16人(27日現在)。日本人、教会関係者(スペイン人を含む)の被害はなかった。バルセロナ日本語で聖書…
続きを読む
ニュース

9月10日号紙面:白血病の女の子の思い 絵本でつなぐ てをつないで さあみんなで 出身地埼玉で原画展「いちばん大切なもの」 つらいのはきみひとりだけじゃないよ

2017年09月10日号 8面 白血病の12歳の女の子、清水美緒さん(故人)が自分で作ったお話を絵本にしたいという夢を、難病と闘う子どもの夢を叶えるボランティア団体、一般財団法人「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン(MAWJ)」の協力で生まれた絵本『いちばん大切なもの』の原画展が8月19日から28日まで、美緒さんの…
続きを読む
ニュース

9月10日号紙面:長崎から見る日本プロテスタント史 新史料たどり歴史を体系化 『長崎プロテスタント教界史』全3巻が刊行

2017年9月10日号5面  宗教改革から原爆投下まで。長崎のプロテスタント史をたどる『長崎プロテスタント教界史 東山手から始まった新教の教会』(全3巻)が、同地の地元出版社長崎文献社より刊行された。著者は元長崎YMCA総主事の松本さん。カトリックの印象の強い長崎だが、プロテスタントにとっても開国後重要な宣教拠点だった…
続きを読む
ニュース

8月27日号紙面:学校現場で恐怖刷り込み 千鳥ヶ淵「8・15平和祈祷会」で現役教員が証言

2017年08月27日号 06面  戦後72年目の8月15日早朝、今年も東京・千代田区の千鳥ヶ淵戦没者墓苑で「8・15平和祈祷会」(同実行委員会主催)が開かれた。都内の公立小学校教員の藤田直彦氏(バプ連・恵泉バプテスト教会員)が、ルカによる福音書21章28節から「解放の時」と題し説教した。【中田 朗】   ◇  ◆  …
続きを読む