作者アーカイブ: nakata_a

トピックス

「しあわせなら手をたたこう」作者木村利人さんと賛美歌バージョン初披露 森祐理25周年記念コンサートin東京

 「森祐理25周年記念コンサート」(一般社団法人モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ主催)が日本各地で行われているが、10月13日には東京・中野区のなかのZEROホールで開催。第1部は朗読ミュージカル「三本の木」、第2部は感謝コンサートが行われた。第2部では「幸せなら手をたたこう」の作者、木村利人さんが登壇。「しあわ…
続きを読む
トピックス

関西・国家朝餐祈祷会 日韓共に祈り

第5回関西・国家朝餐祈祷会が、前日の第7回大韓民国国家晩餐祈祷会に続き、9月22日に大阪市天王寺区のシェラトン都ホテル大阪で行われた。(社)大韓民国国家朝餐祈祷会大阪支会会長の梁昌煕氏は「韓半島情勢の恒常的な安定のため共に祈りたい」、関西・国家朝餐祈祷会会長の中島孝夫氏は「一貫してアジアの平和のため、そして何より信仰に…
続きを読む
トピックス

歴史の地に根ざす祈りと平安の場 天理伝道に躍進 JEC・山の辺キリスト教会

 1998年から奈良県天理市で開拓伝道を進めてきた山の辺クリスチャンセンターが、今年4月から日本福音教会(JEC)の独立教会、JEC・山の辺キリスト教会としてスタートした。天理市に隣接する桜井市に居を定め、さらに隣接の宇陀市も視野に入れた宣教を展開している。  牧師の柴原佳高氏は、天理教の本拠地天理市で、市を巻き込んで…
続きを読む
トピックス

福音伝道教団を創設 M・A・バーネット師来日100年記念宣教大会開催

 1917年に来日し、群馬、埼玉、栃木3県で伝道を開始しセントラル・ジャパン・パイオニヤ・ミッションの働きを展開、福音伝道教団を設立したイギリス人宣教師M・A・バーネット。その来日100年を記念し、「M・A・バーネット師来日100年記念宣教大会」(福音伝道教団主催)が10月9日、群馬県館林市高根町の館林キリスト教会で開…
続きを読む
トピックス

三浦綾子原作「細川ガラシャ夫人」を舞台化 11月都内で 劇団アドック

 クリスチャン作家三浦綾子原作の公演「母」を全国各地で二十数回にわたって上演している劇団アドック(三園ゆう子代表)が11月10〜12日の3日間、麻布区民センター(東京・港区)で同じく三浦文学の「細川ガラシャ夫人」を参照に、その生涯を描く「月さびよ」(神尾哲人脚本、伊藤豪演出)を上演する。劇団員は本番に向け、日々、稽古に…
続きを読む
トピックス

映画「地の塩 山室軍平」記念シンポで木原氏 福音伝道、福祉実践両方で評価された山室軍平

 日本人初の救世軍士官、山室軍平を描いた映画「地の塩 山室軍平」公開を記念し、「記念シンポジウム〜『愛の人』山室軍平の誕生秘話〜『最も大いなるものは、愛である』 (聖書)」(救世軍本営主催)が9月22日、東京・千代田区神田神保町の救世軍山室軍平記念ホールで開催。同志社大学の木原活信氏が「『見えざる神の手』に導かれた山室…
続きを読む
トピックス

大阪 クリスチャンの若者らで防災パーティー 南海トラフ地震想定し分かち合い

 首都圏では首都直下型の地震を想定して防災について考え協力する教会防災ネットワークが、都内各地に広がっているが、大阪でも特に南海トラフ地震を想定し、クリスチャンの若者たちを中心に防災について考える防災パーティーが行われている。大阪大学人間科学研究科共生社会論稲場研究室で、防災について研究する佐々木美和さん(同盟基督・蛍…
続きを読む
トピックス

「臨時国会冒頭解散」緊急声明呼びかけ人 稲氏 「市民の努力によって憲法政治を立て直せる」

 安倍内閣は9月28日の臨時国会冒頭に衆議院を解散し、10月22日に衆議院総選挙の投票が行われることになった。だがその前日の27日、今回の衆院解散は憲法の趣旨に反するとして「臨時国会冒頭解散に対する憲法研究者有志の緊急声明」が発表され、参議院議員会館で記者会見が行われた。賛同者は10月4日現在95人。緊急声明の呼びかけ…
続きを読む
トピックス

ミャンマー難民危機に平和のため呼びかけ 全世界が力を合わせて ワールド・ビジョン

 8月末、少数派のイスラム教徒が暮らすミャンマー西部のラカイン州で戦闘が勃発し、暴力に巻き込まれた子どもたちや家族50万人以上の難民が、隣国のバングラデシュに避難している。その大多数がロヒンギャと称する人々だ。ワールド・ビジョン(WV)は難民への支援を呼びかけるとともに、世界のリーダー及び報道機関に対し、平和の実現に向…
続きを読む
トピックス

メキシコ人派遣事業で「在留異邦人愛す」 人材コーディネーター 斉藤周治さん

 トランプ米大統領就任後、メキシコ国境に壁を造る意向や、メキシコからの移民を排除するなどの強行な政策、組織犯罪と絡んだ社会全体の治安悪化により、メキシコは今、方向転換を迫られている。加えて9月19日には首都メキシコシティーを大地震が襲い300人以上の死亡者が出ている。そんな中、長年、メキシコで仕事をし、メキシコ人の妻と…
続きを読む