アーカイブ: 震災関連

ニュース

九キ災 大分・日田市に支援拠点 ボランティア呼びかけ 九州豪雨

九州北部豪雨で被災した地域への支援活動に対し、九州キリスト災害支援センター(九キ災、横田法路代表)は、物資搬入を担った久留米ベースから大分県日田市にベースを移し、日田ベースからボランティアを派遣して朝倉地区、日田地区の災害支援を行っていく。スタッフは竹崎光則氏(日本イエス・日田福音キリスト教会牧師)、戸田潤・仁美夫妻(…
続きを読む

「孤立地域に温かい炊き出しを」救援つのる 九州大雨被害 神戸国際支縁機構

5日から続く九州豪雨被害により、福岡、大分各県で、土砂崩れ、家屋倒壊が起き、死者、行方不明者が発生している。避難者の孤立状態もある。 国内外の災害支援活動をしている神戸国際支縁機構(岩村義雄会長,神戸国際キリスト教会牧師)は、6日に、孤立地域の炊き出し依頼を福岡県朝倉市より受け、7日から同機構熊本支部の大島健二郎氏と合…
続きを読む
ニュース

地域の人々と生きる姿勢 雄鹿、石巻から 教会増殖ビジョンフェスタ2017

宮城県で開催されている、教会増殖ビジョンフェスタ2017の2日目は、午前中に牡鹿半島の漁村地域を訪問。 津波が襲った村の状況、喪失や不安の体験を吐露。アガペーネットワークの岸浪市夫さんらの支援とキリスト教との出会いを語った。 午後には石巻市の石巻オアシスチャペルで、石巻市内の教会から地域の人々との関わりと教会形成を報告…
続きを読む
ニュース

救霊の喜び、学び、協力土台に 震災経た宮城で 教会増殖ビジョンフェスタ2017

教会増殖ビジョンフェスタ2017年が、7月3~4日の日程で、宮城県で開催されている。家の教会など、東日本大震災後の宮城県で起きている教会運動の事例を現地訪問、報告・討議などで共有する。 初日は、仙台沿岸を回ったり、農村地域に形成された教会の訪問、多賀城市の保守バプ・塩釜聖書バプテスト教会で家の教会の在り方、地方開拓の必…
続きを読む
トピックス

地震直後から1週間までをケーススタディ 第3回教会防災首都広域ネットワーク・フォーラム開催

 「第3回教会防災首都広域ネットワーク・フォーラム」(クラッシュジャパン主催)が6月26日、東京・千代田区神田駿河台のお茶の水クリスチャン・センターで開催された。当日は首都圏の各地域の教会防災ネットワークからの報告、山尾研一氏(町田聖書キリスト教会牧師、町田防災ネット代表)による熊本報告、栗原一芳氏(クラッシュジャパン…
続きを読む
ニュース

ネパール地震から2年 貧困・医療過疎の地にクリニック必要

2015年に発生したネパール大地震から2年。被災した地域では怒りと多くの悲嘆がある。行政、社会の混乱が問題を困難にしている。  神戸国際支縁機構(岩村義雄代表)は、第5次ネパールボランティアとして、5月8〜13日に、ネパールを訪問した・・・ 「寿命に関係し、人の生涯に喜びを持つための必要や健康に、同機構はどう貢献できる…
続きを読む
ニュース

順境も逆境も“恵み”に変わる 福島・熊本でも レーナ・マリア全国コンサート

両腕のない愛のゴスペルシンガーレーナ・マリアさん=写真右=が、13年ぶりのコンサートツアーを行いました。今回は、高齢者の福祉の働きを通し、キリストの愛を持って地域に仕えている「日本キングス・ガーデン連合」といのちのことば社が「レーナ・マリア・コンサート実行委員会」を作り、玉の肌石鹸株式会社と、スウェーデン大使館の後援を…
続きを読む
トピックス

熊本・大分地震から1年 地元の教会では① 熊本ベテル教会で吉村美穂さんコンサート 神は傷ついた心引き上げてくださる

 熊本・大分地震から1年を迎えた4月14日から16日まで、記者は被災地の熊本県を訪問した。震度7を観測した本震から1年目の16日は、くしくもイエス・キリストの復活を祝うイースターの日だった。記者は、熊本市北区下硯川の熊本ベテル教会(楊茂華牧師)の礼拝に出席した。当日はソプラノ歌手でクリスチャンシンガー吉村美穂さんを迎え…
続きを読む
トピックス

首都圏を襲う大災害に備えるために 新宿大久保通り教会ネット「防災フェスタ2017」開催

 30年以内に70%の確率で来るだろうと予測されている首都直下型地震に備えようと、東京・新宿の大久保通り沿いにある教会の防災ネットワーク「新宿大久保通り教会ネットワーク(SOS)」は4月30日、「防災フェスタ2017」を新宿区百人町の淀橋教会で開催した。当日は晴天の下、新宿消防署・新宿消防団、新宿区社会福祉協議会などの…
続きを読む
ニュース

5月7日号紙面:「熊本未来笑店街」進もう前へ 御船町で復興祈念パネルディスカッション 何が求められ何をすべきか 誰かを置き去りにしないために

2017年05月07日号電子版 熊本・大分地震から1年を迎えた4月15日、昨年10月まで避難所だった、熊本県上益城郡御船町の御船町スポーツセンターで復興イベント「熊本地震から1年。進もう前へ。熊本未来笑店街」(公益財団法人熊本YMCA主催)が開催された。当日、野外では「ふっこう商店街」の名称で御船町、益城町の野菜や果物…
続きを読む