アーカイブ: お知らせ

お知らせ

絵を描く喜び ネパールの子らに 「第11回ナウリコット村の子どもたちと絵を描く旅」参加者募集

2008年から10年間続いてきた、ネパール、ヒマラヤ山中の3つの小さな村の学校で子どもたちと絵の授業をし、歌や紙芝居を使って学習の交流をする「ナウリコット村の子どもたちと絵を描く旅」。来年も第11回目が2月22日から3月4日の日程で開催予定で、参加者を募っている。 プログラムは、刑務所で服役中の親の子ども(5〜16歳)…
続きを読む
お知らせ

【クリスマス号】歌手 ギタリスト アントニオ古賀 さん 「いなかったお父さんが見つかった」福音版12月号 

○ひとそのあしあと 歌手 ギタリスト アントニオ古賀 さん 「いなかったお父さんが見つかった」 「アントニオ、歌は声で歌うのではないんだよ。歌は心で歌うんだ」 ○"自分ファースト〟を越えて 新約聖書・ルカの福音書2章30、31節 ○「聖書を読もう」 連載 第 152回 晴考雨読 ~時代を透かしてみれば~ 永井信義 (宮…
続きを読む
お知らせ

宗教改革500周年記念の年に華人教会が日本人伝道 青山学院でピアノコンサート開催

宗教改革500年行事として、日本にある華人(台湾人、中国人などの中国系住民)教会の働きを応援し支える「世界華人福音連絡中心日本区委員会」は、日本人にも福音を伝えようと「心に広がるメロディーを サンドラ・シェン ピアノコンサート」を11月25日午後4時から、東京・渋谷区渋谷の青山学院大学青山キャンパスのガウチャー記念礼拝…
続きを読む

11月12日号紙面:情報クリップ

2017年11月12日号 03面 【兵庫】バックストン著作集出版記念シンポジウム バックストンの事績とその今日的意義(関西聖書神学校主催) 11月14日午前10時〜。神戸市垂水区塩屋町の同所で。テーマと講師は「一次資料からわかる松江時代のバックストン」上野和也、「バックストンと活水の群との関わり」藤村和義、「日本キリス…
続きを読む
お知らせ

東京基督教大学学長 小林高徳氏急逝

東京基督教大学学長の小林高徳氏が、アメリカ出張中の10月23日に心筋梗塞で倒れ、集中治療室で治療を受けていたが、24日午後9時30分(日本時間)に亡くなった。61歳。葬儀等は決まり次第、東京基督教大学ホームページで知らせるという。
続きを読む
お知らせ

23日大阪で「クリスチャン新聞創刊50周年記念特別企画 『聖書 新改訳2017』出版記念セミナー 」

クリスチャン新聞は、今年創刊50周年を迎えました。 神様の導きと皆様のご支援に感謝申し上げます。それを記念して、標記のセミナーを開催いたします。 1970年以来、47年にわたって公用聖書として諸教会に親しまれてきた「聖書 新改訳」が全面・大改訂を 経て新しくなります。 今秋の刊行に合わせて、翻訳編集の新約主任として、こ…
続きを読む
お知らせ

ヴォーリズ建築の山の上ホテルで「作家展2017」開催中 記念トークショーも

 東京・千代田区神田駿河台にある山の上ホテルの2階宴会場「つつじの間」で、「山の上ホテル 作家展2017」が8月14日から31日まで開催している。展示は、一粒社ヴォーリズ建築事務所所蔵の山の上ホテル(旧佐藤新興生活館)建築原図と竣工当時の貴重な写真を公開、都内に建てられたヴォーリズ建築を写真と図面で開設、郵政博物館収蔵…
続きを読む
お知らせ

内藤容子さん 「いま信仰告白のとき」テーマに8月都内でコンサート開催

 「歌う信仰告白」の代名詞を持つゴスペルアーティストの内藤容子さんが8月4日、ゴスペルアコースティックコンサート「いま信仰告白のとき」を、東京・足立区伊興本町の神の家族主イエスキリスト教会で行う。  開催のきっかけについて、内藤さんはこう語る。「キリスト教会の中にも、この事態を認識できていない人々がいる。意識の高い方々…
続きを読む
お知らせ

牧師3人娘バンド「EIMS」企画「Box of Praise vol.2」開催

牧師3人娘のバンド「EIMS」の企画によるライブイベント「Box of Praise 」が7月1日、東京・渋谷区渋谷のセンターで開かれる。EIMSのメンバーは双子の中道愛実さん、選子さん(共に茅ヶ崎ホーリネス教会員)、小池弥生さん(主イエスの恵み教会員)。当日はEIMSほか、・おだじょもっこ、エルモアスコッティーズ、た…
続きを読む

【お知らせ】いのちのことば社 新役員就任

いのちのことば社は、会長多胡元喜の2017年5月31日付退任にあたり、6月1日より 下記の通り新役員が就任したことをお知らせします。 社  長 岩本信一 専  務 峯島平康 常任役員 下部文孝 名誉会長 多胡元喜  新たな体制のもと一同協力し、信仰の先輩方から受け継いだ使命と資産を用い、こ れまでと変わらない文書伝道の…
続きを読む