アーカイブ: お知らせ - ページ 3

お知らせ

クリスチャン新聞電子版 最新号(1月24日号)を公開

1月24日号の主な内容 ★なんでそんな格好しているの?--日出高等学校生徒 教会のクリスマス礼拝体験 ★第6回東アジア青年キリスト者大会 中国で初開催 ★<フクシマの声を聴く 第4部>あれから5年 終わらない福島[1] クリスチャン新聞電子版配信サイトにログインの上、ご覧下さい。 □——————————————————…
続きを読む

キリスト教一致祈祷週間18日から「主の力あるわざを、広く伝えるために招かれて」

世界のプロテスタント諸教派やカトリックの信徒がともに祈る「キリスト教一致祈祷週間」が1月18〜25日に開かれる。日本の教会では、地域ごとに17日や24日に集会が開催される。 今年のテーマは、「主の力あるわざを、広く伝えるために招かれて」(ペトロの第一の手紙、2章9−10節)。 祈祷のための小冊子を世界教会協議会やカトリ…
続きを読む
お知らせ

特定秘密保護法施行から1年 牧師の会が12月に講演会「Peace Making Study Session 地の塩、世の光として歩むために学ぶ」

 12月には、特定秘密保護法成立から2年、施行から1年を迎える。この間、日本は特に安保法制を巡り、憲法と民主主義が揺さぶられて来た。憲法改正への露骨な動きも顕著になってきている。私たちの国は今、どこへ行こうとしているのか。私たちが踏み出せる一歩な何か。この国に植えられ、この社会で地の塩・世の光としてどう歩むのか…。日本…
続きを読む
お知らせ

クリスチャン新聞電子版 最新号(10月25日号)を公開

10月25日号の主な内容 ★教会数微増も信徒減−−『クリスチャン情報ブック2016』教勢データ ★「9条輝かしていく」−−受賞逃すも決意新たに ★支援者にも心のケアが必要−−「第6回東日本宣教ネットワーク全体会議」で岩上氏講演 クリスチャン新聞電子版配信サイトにログインの上、ご覧下さい。 □——————————————…
続きを読む
お知らせ

19日に「50+20」 次世代と戦後70年の教会考える JEA青年委・社会委

  第二次世界大戦中の日本の教会の戦争協力、偶像礼拝を反省し、戦後50年の1995年には、様々な教会が、戦争責任告白を表明してきた。 20年たった今年、日本の戦争参加の領域を広げる法案、政策、政治発言が相次ぐ。今週中には一連の安全保障関連法が成立する見通しだ。 これらを危惧し、日本福音同盟青年委員会、社会委員…
続きを読む

修正・続報2 栃木・茨城大雨災害情報・支援動向

9月9、10日の台風18号の大雨による被害で、鬼怒川が決壊した茨城県常総市ほかで、大きな被害が出ている。教会関係でも教団、支援団体などを通じて支援活動が展開している。清掃作業などは進んだが同市の復旧は長期化しそうだ。現地の教会への連絡の殺到や疲弊もあり、各教団で連絡窓口を設置している。 前回情報   ○常総市…
続きを読む

続報 茨城大雨被害 教会の影響

9月9〜10日の台風18号の影響で、茨城県では常総市で鬼怒川が決壊し、大きな被害を受けている。 常総市では、北部から水海道地域に水が流れているという。 ○JECA・水海道シャローム教会(吉沢修平牧師)は、冠水により近づけない模様。牧師、信徒らは避難所に避難。水の移動の様子など写真で報告している。ブログで随時情報を更新し…
続きを読む

初代KGK総主事 すぐ書房社主 有賀寿氏 逝去

キリスト者学生会初代総主事、日本長老教会西船橋キリスト教会牧師、すぐ書房社主、志学会初代会長の有賀寿(ありが・ひさし)氏が、8月24日、肺炎のため、東邦大学大橋病院で逝去した。89歳だった。同26日に告別式が、東京・世田谷区若林の日本基督教団使徒教会で小倉義明氏(同教会牧師)の司式により執り行われた。喪主は妻の英子氏。…
続きを読む
お知らせ

クリスチャン新聞電子版 最新号(8月30日号)を公開

8月30日号の主な内容 ★1〜3面 様々な8月15日 ★「生きる限りイエス様を伝えたい」−−滝元明氏「凱旋式」 クリスチャン新聞電子版配信サイトにログインの上、ご覧下さい。 □—————————————————————————□ クリスチャン新聞オンライン http://クリスチャン新聞.com/ 『週刊クリスチャン新…
続きを読む
お知らせ

小坂忠ワーシップセミナー&プレイズナイトスペシャル 礼拝奉仕に生かせるプログラム

小阪忠さんを講師に迎えて『小坂忠ワーシップセミナーⅡ&プレイズナイト・スペシャルが、7月20日(月・祝)午後2時から、大阪市中央区のVIP関西センター9F北浜スクエアで開かれる。昨年に続く夏のプレイズナイトスペシャル。プレイズナイトでは東日本大震災以来、毎月震災復興の祈りと賛美が捧げられてきた。今回のスペシャルが一区切…
続きを読む