アーカイブ: 音楽 - ページ 2

インタビュー

イケメン・ユニット“EYS” 「教会の外との接点になれば」

左から栄理哉さん、真哉さん、義哉さん 花園ラグビー場には熱心なファンたちが駆けつけた ゴールデンウィークの5月2、3日と開催された「花園ラグビー場ゴスペルフェスタ」は、30を超えるゴスペルグループが出…
続きを読む
インタビュー

こころに響くブルージーな「弦詞人」 普通の人が共感 弱さも過去も証しに

野田さん(左)と高槻さんのユニット「弦詞人」   「弦詞人」の歌はやさしい。時々かすれるブルージーな声がやさしいのか、言葉がやさしいのか。疲れているときに聴くとなんだか安心する。後ろから支え…
続きを読む
レビュー

音楽祭:10月24・25日に阿佐谷ジャズストリート――4つの教会堂がパブリック会場に

音楽祭:10月24・25日に阿佐谷ジャズストリート――4つの教会堂がパブリック会場に 昨年の第19回阿佐ヶ谷ジャズストリート、ルーテルむさしの教会でのコンサート。写真:AJS公式ウェブサイトより JR…
続きを読む
インタビュー

CD「月の雫」――光のほうへ誘(いざな)う祈り

音楽活動15年の節目にメジャーデビューアルバムをリリースしたゴスペルフォークシンガーの神山みさ。 ゴスペルフォークシンガー神山みさが、音楽活動15年にしてメジャーデビューを果たした記念のフルアルバム。…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:中峰 Tone 崇裕さん(メタルバンド“IMARi ToNES”リーダー)――“THE EXTREME TOUR 2013”を日本で!

愛称は'TONE'(トーン)。「The Extreme Tourは音楽とスポーツの宣教ツアー」 クリスチャンのミュージク・アーティストらの層が厚いアメリカだが、毎年クリスチャンミュージックの伝道ツアー…
続きを読む
レビュー

CD「復活のロックンロール」サルーキ=――“復活”テーマに現代社会へのラブソング

 1曲目の「復活進行」、あまりにストレートな、そのまま「聖書!」という歌詞に驚かされる。クリスチャンミュージックとセキュラーミュージックという分け方をすれば、サルーキ=は明らかに後者だが、「そんなの関…
続きを読む
レビュー

CD「Live for someone」神山みさ――寄り添う“温もりの深み”

発売元:いのちのことば社ライフ・クリエイション、全7曲発、2,100円税込 アーティストは自身の分身ともいえる作品を送り出し、どこか心に響いたさまざまな老若男女の人たちに支えられていく。そんな感謝を音…
続きを読む