アーカイブ: ニュース - ページ 2

ニュース

アーティスト特集 閉ざされた道 開いてくれた神様 シンガーソングライター YURIEさん

 2014年、アルファトラックスからデビューしたシンガーソングライターのYURIEさん。小さい頃から歌手になるのが夢で、中学生の頃からボーカルやダンス、日本舞踊などのレッスンを受け、将来は芸能界入りを目指していた。だが、その夢は閉ざされ、一度は歌手の道を諦めることに。しかし、クリスチャンになり、すべてを神様にささげた時…
続きを読む
ニュース

私が私になっていく 連載 アートが描く「現実」④

早矢仕宗伯さん(東京武蔵野福音自由教会[東京・武蔵野市]牧師)が本格的に絵画を描き始めたのは2013年のフクシマアートプロジェクトがきっかけだった。 「自分の中ですごく大きなこと。新しい人生が始まり、生き返った思い」と言う・・・ 4月30日号で掲載します。 【関連記事】 ○「東京」は変われるか 連載 アートが描く「現実…
続きを読む
ニュース

“そのスピリットを継承してこそ” 放送伝道・教会協力に尽力した羽鳥明氏記念式

 4月10日に96歳で亡くなった羽鳥明氏(4月23日号で既報)の葬儀が、4月17日、千葉県市川市の山崎製パン総合クリエイションセンターで行われた。 生前その活動に深く関わった、太平洋放送協会(PBA)、福音伝道教団、ワールド・ビジョン・ジャパン、国際開発救援財団、お茶の水クリスチャン・センター(OCC)の5団体合同で行…
続きを読む
ニュース

聖書に基づき “美の回復を” 運天氏いけばな展出展

「花を通じての友好」をモットーに、5年に1度行われる「第11回いけばなインターナショナル世界大会」(いけばなインターナショナル主催)が4月14、15日、沖縄コンベンションセンターで開催された。今大会は国内外から21流派の家元と、会員による計296の作品が展示され、国内から約千人、海外から49の国と地域から700人ほどが…
続きを読む
ニュース

困難を抱える人とより良き社会を 小児医療の地域包括ケアを展開 医療法人稲生会 代表 土畠智幸さん

 日本で難病を抱えた子どもの割合は増加している。患者、支える家族の負担は大きい。自宅での療養とともに、地域での協力ができないか。 札幌市の医療法人会は、従来高齢者が対象とされていた「地域包括ケア」を小児医療の分野で進めている。医療・介護に止まらず、「困難を抱える人々とともにより良き社会をつくる」ことが目標だ。 同代表の…
続きを読む
ニュース

コミュニティーで関係への信頼育む CSセミナーで田中哲氏が講演

教会学校(以下CS)の働きを応援する「CS教師セミナー2017」(いのちのことば社主催)が4月15日、東京・千代田区神田駿河台のお茶の水クリスチャンセンターで開催された。 「子どもの心の成長」をテーマに田中哲氏(東京都立小児総合医療センター副院長・子ども家族支援部門長)が講演した。参加者は250人を超え、開催3週間前に…
続きを読む
ニュース

混乱の時代に「バベルの塔」来日 宗教改革後の情勢背景 明日から都美でブリューゲル展

「言葉」の混乱と人々の分断の時代。ピーテル・ブリューゲル1 世の傑作「バベルの塔」が24年振りに来日した。 「バベルの塔」は旧約聖書創世記11章の記事に基づく。16世紀ブリューゲルの時代は、宗教改革の混乱もあった。 緻密さで知られるブリューゲル作品が現代人に語りかけるのは、人間の可能性か傲慢か。 4月18日から7月2日…
続きを読む
ニュース

益城町の今 完全復興は道のり長く 訪問 熊本地震から1年11

今も倒壊したままの家々が点在する益城町。 完全復興への道のりは長い。 地震で1メートル陥没した川沿いには、洪水を防ぐため土嚢が積んであった。 【関連記事】 ○訪問 熊本地震から1年10(復活の日に復興への祈り 熊本で市民イースターチャリティーコンサート) ○イースター特別号メッセージ:主が共にいる 難波信義 日本基督教…
続きを読む
ニュース

復活の日に復興への祈り 熊本で市民イースターチャリティーコンサート 訪問 熊本地震から1年10

復活を祝うイースターの4月16日、「あれから1年復興への祈り 市民イースターチャリティーコンサート」(熊本宣教ネットワーク主催)が九州ルーテル学院大学で開かれた。 福音歌手の森祐理さんのコンサートの後、九州キリスト災害支援センター(九キ災)熊本ベースディレクターの中村陽志氏が九キ災の1年間の活動を報告。 ボランティアが…
続きを読む
ニュース

吉村美穂さん 熊本ベテル教会でコンサート 訪問 熊本地震から1年9

イースターの4月16日、クリスチャンシンガーの吉村美穂さんが、熊本ベテル教会(楊茂華牧師)の礼拝でコンサートを行った。 吉村さんは熊本に来るのは初めて。「熊本の人々に神の愛と希望を届けたくて来ました」と語った。20日まで熊本に滞在し、益城町などの仮設団地集会場でコンサートを行う。 熊本ベテル教会は震災直後、被災者のため…
続きを読む