アーカイブ: ニュース

ニュース

【速報】大阪北部で地震 地域教会に大きな被害なし

TBS NEWSより   6月18日午前7時58分、大阪府北部で内陸直下型地震が発生した。気象庁の発表によると、地震の規模を表すマグニチュードは6.1、震源は大阪府北部深さ13km、震度6弱を記録した地域は大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市。 地域の教会、団体の被災状況は18日15時現在、日本福音同盟…
続きを読む
ニュース

叱責スタイル ここが変わった!(6) 聖書 新改訳2017

前回は→ スマートになりました ここが変わった!(5)聖書 新改訳2017 内容に合った文体 ▽マタイの福音書 23章27節 第3版 わざわいだ。偽善の律法学者、パリサイ人。おまえたちは白く塗った墓のようなものです。墓はその外側は美しく見えても、内側は、死人の骨や、あらゆる汚れたものがいっぱいです。 2017 わざわい…
続きを読む
トピックス

音楽通して自殺者減らしたい ゴスペルシンガー矢嵜風花さん

 「高崎から自殺者を減らせたらいいなと。そのために音楽を始めました」。そう語るのは、群馬県を中心に音楽活動をするゴスペルシンガーの矢嵜風花さん。クリスチャンホームで育ち、小さい頃から神様を信じて育ったが、「嬉しいよりも悲しいが多い世界でなぜ生きていなきゃいけないのか」と感じ、自身も自殺願望があったと明かす。また、社会人…
続きを読む
ニュース

先輩牧師が次世代担う若手に祝福の祈り 「TORCH バトンタッチ」本大会開催

 これまで日本のキリスト教会を牽引してきたリーダーから若いリーダーへの信仰継承を目的とした宣教大会「TORCH バトンタッチ」が6月16日、東京・新宿区百人町の淀橋教会で開催された。当日は岸義紘氏(ミッション2001伝道者)によるサックス演奏、大川従道氏(大和カルバリーチャペル主任牧師)がメッセージ。その後、岸氏がシン…
続きを読む
ニュース

6月24日号紙面:6・23「慰霊の日」平良修氏 沖縄と教会を思う 「第一の戒め」はすべてを含む

 6月23日は、沖縄戦の悲劇を覚える「慰霊の日」だ。住民を巻き込んだ地上戦は数多くの犠牲を生んだ。戦後、米国統治下にあった沖縄だが、日本返還後も米軍基地を巡る問題が続いている。今年11月には沖縄県知事選を控え、様々な勢力により普天間基地移設問題が揺れ動いている。沖縄の問題について発言、行動してきた牧師、平良修氏(日本基…
続きを読む
ニュース

【学校特集】クリスチャン新聞電子版(6月24日号)を公開

6月24日号の主な内容 ☆6・23「慰霊の日」 沖縄と教会を思う ☆「炎のランナー」はその後 日本軍捕虜となっていた 映画「最後のランナー」7月公開 ☆「励まし」から「踏み出す」に帰国者クリスチャン大会GRCレポート クリスチャン新聞電子版(紙面ビュー) クリスチャン新聞WEB版(テキスト) http://クリスチャン…
続きを読む

情報クリップ(6月24日号分)

※問い合わせ、詳細は各団体へ 【東京・兵庫】ハンセン病を正しく理解する講演会2018(好善社主催) ▽東京=6月23日。 東村山市の国立ハンセン病資料館で。「ハンセン病の現状と課題 」藤崎陸安(全国ハンセン病療養所入所者協議会事務局長)。 ▽兵庫=30日。 西宮市の日キ教会西宮中央教会で。「『家族を引き裂いたのは誰だ』…
続きを読む
ニュース

6月24日号短冊

▽週刊クリスチャン新聞は電子版も配信(毎号発行日前々週の金曜日)します▽ 有料版(ウェブ版、電子版)ではバックナンバーもご覧になれます。 掲載号一覧→ http://クリスチャン新聞.com/csdb/掲載号一覧/ ウェブ版→ http://クリスチャン新聞.com/csdb/ 電子紙面版→ 一部の記事を閲覧できる「無…
続きを読む
トピックス

300人の子どもらにチャイルドサポーターを 日本国際飢餓対策機構

 国連機関の統計「ユニセフ子供白書2017」によると、小学校にさえ通えない子どもが世界で6千100万人と、前回よりも200万人増となった。これは世界の飢餓人口が、減少から再び8億人(2017国連統計)に増加したこと、また武力紛争の拡大が貧困からの脱却を遅らせ子ども達の環境を悪化させている点も影響しているという。  19…
続きを読む
ニュース

12日米朝会談を前に 半島平和条約キャンペーン 韓国NCCなどから30人が来日

米朝会談を前に世界は朝鮮半島の平和のゆくえに注目している。 韓国基督教会協議会(NCCK)は6月10日から20日かけて朝鮮半島平和条約キャンペーンを日本と韓国において実施している。NCCK代表団25人に加え、米国、カナダ、ドイツなど海外の教派・教団から総勢34人が来日した。 日本では各地教会ほか、東京で国会議員面談の会…
続きを読む