アーカイブ: インタビュー - ページ 3

インタビュー

インタビュー:小峯侑二さん――劇団まがりかど代表・脚本演出家・シャンソン歌手

インタビュー:小峯侑二さん(劇団まがりかど代表)――6月12日から「この席空いてますか? 地下鉄大江戸線物語」を公演 近くの公園に展示されているSLのC-11 368。6月12日からの公演は地下鉄が舞台だが展示されているで気軽にポーズ 昨年、創立30年を迎えた「劇団まがりかど」を主宰する小峯侑二さん。日常のごく平凡な出…
続きを読む
インタビュー

映画「僕がジョンと呼ばれるまで」 プロデューサー兼監督 太田 茂さんに聞く

監督プロフィール:1998年仙台放送入社後、報道部記者・制作部ディレクターを経て、2007年より企画制作部プロデューサー。「川島隆太教授のテレビいきいき脳体操」の制作、書籍化、DVD化、携帯ゲーム化、海外展開を担当するほか、主に脳科学を題材にした全国ネット番組を制作。©クリスチャン新聞 日本の65歳以上の高齢者の認知症…
続きを読む
インタビュー

CD「月の雫」――光のほうへ誘(いざな)う祈り

音楽活動15年の節目にメジャーデビューアルバムをリリースしたゴスペルフォークシンガーの神山みさ。 ゴスペルフォークシンガー神山みさが、音楽活動15年にしてメジャーデビューを果たした記念のフルアルバム。全12曲の編曲&プロデュサーに中山美穂「ただ泣きたくなるの」の作曲・編曲や高橋真梨子の楽曲アレンジを手掛ける岩本正樹を迎…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:神山みさ(ゴスペルフォークシンガー)――10月16日にメジャーデビュー

インタビュー:神山みさ(ゴスペルフォークシンガー)――'自分のもの'の執着を手放したとき開かれたメジャーデビュー プロフィール:栃木県宇都宮市出身。牧師家庭に生まれ育ち。小さい頃から讃美歌に親しみながら育つ。高校時代はバンドでベースと作詞作曲を担当。高校卒業後に結成したフォークデュオ'lot'で「1998年モスバーガー…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:ロレーヌ・レヴィさん(映画監督:10月19日公開「もうひとりの息子」)

インタビュー:ロレーヌ・レヴィさん(映画監督:10月19日公開「もうひとりの息子」)――子どもを取り違えられた家族からパレスチナ問題描く 監督プロフィール:1985年に劇団La Compagnie de l'Entracteを創立。91年にはフランスのSACDからポーマルシェ賞を贈られた。2004年に劇場用長編作品を手…
続きを読む
インタビュー

Movie「台湾アイデンティティー」――台湾の激動期を生きた“日本語世代”5人の逞しさ

酒井充子(さかい・あつこ)監督。前作「台湾人生」に続いて本作が2作目のドキュメンタリー作品。©クリスチャン新聞 台湾は、17世紀のオランダ統治時代、漢民族の鄭成功(チェン・チェンコン)による統一、清の統治時代を経て日清戦争後の講和で1895年(明治28)に日本へ割譲され、第2次世界大戦が終結する1945までの50年間を…
続きを読む
インタビュー

Movie「ひろしま 石内都・遺されたものたち」――贖罪と弔い 80分の時空間

字幕翻訳家で映画監督でもあるリンダ・ホーグランドさん。「宣教師の娘が贖罪と'ひろしま'をテーマに表現した作品」と語る。 Movie:「ひろしま 石内都・遺されたものたち」――贖罪と弔い 80分の時空間(リンダ・ホーグランド監督インタビュー) 7月20日から8月16日までのおよそ1か月間、東京千代田区の岩波ホールで'ひろ…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:エマヌエーレ・クリアレーゼさん(映画監督:4月6日公開「海と大陸」)

インタビュー:エマヌエーレ・クリアレーゼさん(映画監督:4月6日公開「海と大陸」)――青年の目を通して語られる良心の光と自由への希求 監督プロフィール:1965年ローマ生まれ。シチリアにルーツをもつイタリアの映画監督。2006年に「新世界」でヴェネチア国際映画祭銀獅子賞受賞。本作は第68回ヴェネチア国際映画祭審査員特別…
続きを読む
インタビュー

INTERVIEW:ラモーナ・S・ディアス監督(映画「ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン」)

INTERVIEW:ラモーナ・S・ディアス監督(映画「ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン」)――どんな人でも、何にでもなれる。この映画が証明するように。 ラモーナ・S・ディアス監督: フィリピンで生まれ育った女性ドキュメンタリー作家。1986年のピープル・パワーでの女性の役割をドキュメントした'Spirit R…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:中峰 Tone 崇裕さん(メタルバンド“IMARi ToNES”リーダー)――“THE EXTREME TOUR 2013”を日本で!

愛称は'TONE'(トーン)。「The Extreme Tourは音楽とスポーツの宣教ツアー」 クリスチャンのミュージク・アーティストらの層が厚いアメリカだが、毎年クリスチャンミュージックの伝道ツアーを全米で展開している働きThe Extreme Tourがある。2011年からThe Extreme Tour(エクスト…
続きを読む