アーカイブ: トピックス - ページ 32

トピックス

第2回おふぃす・ふじかけ賞 「自死」など6作品受賞 カウンセリング本「発掘賞」も

 個人ブログから誕生したユニークな企画「おふぃす・ふじかけ賞」第2回目授与式が6月30日、東京・中野区東中野の同盟基督・中野教会で開かれた。同賞はブログ主の藤掛明氏(聖学院大学准教授、臨床心理士)が独…
続きを読む
トピックス

7月24日号紙面:JEA国内災害対策フォーラム開催 各教団・支援団体一堂に会し

日本福音同盟(JEA)援助協力委員会は6月28日、各教団の災害担当者、支援団体スタッフなどが集まり「JEA国内災害対策フォーラム」を、東京・千代田区神田駿河台のお茶の水クリスチャン・センターで開催した…
続きを読む
トピックス

7月24日号紙面:映画「祈りのちから」ロードショー 初日に山下弘子さん、久米小百合さんトークイベント開催

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント配給によるクリスチャン映画「復活」「天国からの奇跡」に続き、「祈りのちから(原題War Room)」の上映が7月9日から始まった。東京・渋谷区渋谷のヒューマントラ…
続きを読む
トピックス

緊急連続セミナー「この国はどこに行くのか」 ヨハネ黙示録13章から岡山氏講演 権力が「獣化」しても証言の力で立ち向かう

 与党(自民党・公明党)が議席の3分の2を取れば、改憲発議が可能になるという第24回参議院議員通常選挙(参院選)を10日後に控えた7月1日、緊急連続セミナー「この国はどこへ行くのか 日本と宗教ナショナ…
続きを読む
トピックス

7月10日号紙面:誰のための予算? 沖縄のためのバプ連「平和集会」で映画「ザ・思いやり」上映・トーク

日本の納税者が払っている米軍駐留経費は年間何と8千911億円…。この日本とアメリカの奇妙な関係をユーモアたっぷりに描いたのがドキュメンタリー映画「ザ・思いやり」(リラン・バクレー監督)だ。6月26日、…
続きを読む
トピックス

肉声でなければ味わえない何十もの説教が聴ける CD「肉声説教集」「声の口語訳聖書」

 キリスト教書店に行くと「○○先生説教集」という本を見かける。文章に起こされたものは無駄がなく、論理的に整ってはいる。だが、説教は本来聴くものであり、説教者の全人格から滲み出る迫力、人徳、イントネーシ…
続きを読む
トピックス

ろう者の心に届く日本手話 無料アプリで手話訳聖書を 日本ろう福音協会

 日本にはろう者(耳の聞こえない人)が30万人、うちクリスチャンが3千人はいると言われる。そのろう者に手話訳聖書を届ける活動をする、ろう者による超教派のクリスチャン団体「一般社団法人日本ろう福音協会(…
続きを読む
トピックス

今の世の中と繋がっている視点大事に聖書のもつメッセージの核心伝える バイブルラーニング第1弾『聖書ガイドMOOK』

 教会には集っていないが、聖書、キリスト教に興味のある好意層に向けて福音を届けるプロジェクト「バイブルラーニング・プロジェクト」の第1弾として登場するのが、『聖書ガイドMOOK』。聖書に少し関心がある…
続きを読む
トピックス

「スーパーブック」今夏発売 「聖書は難しい」君たちのために

 アメリカの宣教団体「キリスト教放送ネットワーク(CBN)」が、日本宣教の一環として製作したコンピューターアニメーションシリーズ「スーパーブック」の日本語版DVDの制作が進んでいる。今夏には第1巻「だ…
続きを読む
トピックス

7月3日号紙面:「国民怒りの声」代表 小林節氏記念講演 「この国の運命は我々が決めること」 戦争をゆるさない東京キリスト者の会

日本が他国と戦争ができる国になっていく状況を深く憂慮した日本基督教団の有志らによる「戦争をゆるさない東京キリスト者の会」(事務局・日本基督教団冨貴島教会内)は6月21日、慶應義塾大学名誉教授、弁護士で…
続きを読む