アーカイブ: ビジネス・生活

ニュース

12月10日号紙面:宣教と福祉のグローバルな課題 第39回「東アジアに目を向けて」(上) 良き訪れをたずさえて〜地域の福祉を担う

宣教と福祉のグローバルな課題 第39回「東アジアに目を向けて」(上) 良き訪れをたずさえて〜地域の福祉を担う 2017年12月10日号 03面  欧米の福祉と教会  本年9月11日のクリスチャン新聞50周年記念シンポジウムで、「日本の教会はガラパゴス化しているのではないか。もっと海外の情報を」という意見があった。「教会…
続きを読む
ニュース

故郷の家東京 開設1周年 「金星煥チャリティーコンサート」開催

昨年10月にオープンした特別養護老人ホーム「故郷の家・東京」(田内基理事長)が、11月25日、韓国の人気歌手・俳優の金星煥(キム・ソンファン)さんを招いて、淀橋教会(東京新宿区)を会場に、チャリティーコンサートを開催した。今回「ホームのお年寄りにオンドルを」との田内理事長の願いに星煥さんが応えて、来日が実現。当日は、テ…
続きを読む
ニュース

12月3日号紙面:八木重吉没後90周年記念「茶の花忌」 ただの良い詩でなく、生きて働く詩 重吉の生涯追った『重吉と旅する。』発行

2017年12月03日号 02面 10月26日、雲一つない秋晴れの空の下、八木重吉没後90周年を記念する「茶の花忌」が、東京都町田市にある重吉の生家で行われた。会場には、重吉の詩の愛好家など約70人が集まった。 第1部の墓前礼拝は、日基教団・桜美林教会の小林茂牧師の司式で行われ、冒頭、重吉の愛唱賛美歌を参列者一同で賛美…
続きを読む
トピックス

12月3日号紙面:「インデジタス」来日(上) 国境越え、地域で役立つ 世界で広がるデジタル宣教

2017年12月03日号 07面  デジタル領域の宣教を活性化しようと、国境を超えてクリスチャンのIT技術者、デザイナー、起業家、マーケティング専門家、宣教師、牧師らがネットワークを結び、「インデジタス」という名での働きを広げている。日本でもこの働きを展開しようと、横浜市の7media事務所で働きを紹介するイベントが1…
続きを読む
ニュース

地域の苦悩に耳を澄ませる 第36回「世のために存在する教会」(中) 良き訪れをたずさえて〜地域の福祉を担う

D牧師が40年以上前に神学校を卒業して派遣された地域は、農業が盛んな養蚕の町だった。広大な畑を前にして「ここで開拓伝道ができるだろうか」と一抹の不安がよぎった。一方で、子どもは多いことがわかり、たまたま与えられた小さな会堂で塾を始めることにした。するとすぐに大勢の子どもたちが集まった。遊びの時間も取り入れた塾は、親御さ…
続きを読む
ニュース

「神さまが造った自然は完璧に美しい」 イラストレーター 近藤圭恵さん 福音版10月号

○ひとそのあしあと 「神さまが造った自然は完璧に美しい」 イラストレーター 近藤圭恵さん ○聖書 価なしに、ただ恵みによって -新約聖書・ローマ人への手紙3章24節 ○連載 第 150回 晴考雨読 ~時代を透かしてみれば~ 永井信義 (宮城・東北中央教会 牧師) 「いじめを乗り越える」 ○連載 人間の物語から神の物語へ…
続きを読む
ニュース

「神は青年を遣わす」ミッションナイトで、飯田氏 第6回東海宣教会議

愛知県蒲郡市で開催されている第6回東海宣教会議(TOCOME6)、2日目夜は、青年向けの集会、ミッションナイト@TOCOME6が開かれた。 音楽ゲストに、ゴスペルシンガーの横山大輔がミニコンサート。 クリスチャン青年3人のパネルインタビューでは、伝道についての20〜40代の正直な思いが交わされた。メッセージは飯田岳牧師…
続きを読む
ニュース

水族館に学ぶ宣教 分科会から 第6回東海宣教会議

愛知県蒲郡市で開催されている第6回東海宣教会議(TOCOME6)、2日目午後は、多様なテーマでの分科会が開かれた。 「蒲郡に発見!福音宣教打開策のヒ・ミ・ツ」では、秋山直光牧師(中京聖泉キリスト教会)が、廃館の危機から脱出した蒲郡市の水族館を例に、自身の牧会者としての経験も交えながら、教会、宣教について考える導きをした…
続きを読む
ニュース

9月10日号紙面:白血病の女の子の思い 絵本でつなぐ てをつないで さあみんなで 出身地埼玉で原画展「いちばん大切なもの」 つらいのはきみひとりだけじゃないよ

2017年09月10日号 8面 白血病の12歳の女の子、清水美緒さん(故人)が自分で作ったお話を絵本にしたいという夢を、難病と闘う子どもの夢を叶えるボランティア団体、一般財団法人「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン(MAWJ)」の協力で生まれた絵本『いちばん大切なもの』の原画展が8月19日から28日まで、美緒さんの…
続きを読む
ニュース

共同体性と生き方の変革 第34回「天のハーモニーを奏でる教会」(下) 良き訪れをたずさえて〜地域の福祉を担う

場所が与えられたY教会は、介護事業を株式会社でスタートさせた。訪問介護事業から開始し、より専門的な技術を必要とする訪問看護事業は1年の準備を経て開業した。訪問介護、訪問看護とも最小の2・5人の人員配置で、それぞれに管理者を置き、スタッフはオール教会員である・・・ 9月10日号で掲載します。 井上貴詞=東京基督教大学国際…
続きを読む