アーカイブ: ビジネス・生活 - ページ 16

ビジネス・生活

10月4日号紙面:平和実現のために、国会だけでなく地方議会での発言大切 板橋区議会議員 五十嵐やす子さん

「世代を超えて、誰もが板橋に住んでいてよかったと思えるまちをつくりたい…」 そんな思いを抱きながら、東日本大震災が起きた2011年に、ローカルパーティ(地域政党)の板橋・生活者ネットワークから板橋区議会議員に立候補し当選したのが、五十嵐やす子さん(本名・泰子)だ。五十嵐さんは今年4月に行われた選挙にも当選し、今、2期目…
続きを読む
ニュース

9/20紙面:クリスチャン研究者のケア、キャリア、聖書と科学 志学会リトリート

 クリスチャン研究者、研究志望者らが集い、励まし、交わる志学会のリトリートが、8月27〜29日に、静岡県湖西市の浜名湖バイブルキャンプで開かれた。礼拝、黙想、祈りの時間、信仰と科学、文化、それぞれのキャリアについて話し合う時間など様々なプログラムがあった。 2日目の講演では、池田美芽氏(大阪キリスト教短期大学学長)が、…
続きを読む
ニュース

8/23紙面:キリスト教の贈り物で活気を 「たらんと」フェスティバル

キリスト教系の福祉作業所、メディア、物流、食品、グッズ、冠婚葬祭業、ウェブデザインに携わる教会、キリスト教団体が、それぞれの製品やサービスを知って利用してもらい、キリスト教会を活気づけるためのプラットフォームを形成し始めている。 有志実行委員会は、ギフトカタログ「たらんと」を企画し、そのキックオフイベントとして「たらん…
続きを読む
ニュース

8/2紙面:認知症理解と教会の寄り添い実践例 TCU第5回ケアチャーチ・セミナー

2015年08月02日号 3面 加速する高齢化社会を背景に、全国に8千を数える教会が地域福祉の資源として機能する可能性を模索、提案する第5回ケアチャーチセミナー(東京基督教大学主催)が7月20日、同大学国際宣教センター(千葉・印西市)で開催され、約70人が参加。今回は「教会を地域にひらこう!  ケアカフェのスゝメ」をテ…
続きを読む
ビジネス・生活

7/26紙面:生活のルールが霊性を支える 『賢者の生活リズム』ケン・シゲマツ氏来日 各地で講演

2015年07月26日号 2面   ケン・シゲマツ著『忙しい人を支える賢者の生活リズム』(いのちのことば社刊)が話題を呼んでいる。本の帯には「霊性の新提案 祈り、働き、遊ぶ…神に心を向ける習慣…」の文字が並ぶ。日系カナダ人で、日曜には5回の礼拝を行う教会の牧師である著者が来日し、出版記念講演会が開かれた。7月…
続きを読む
ビジネス・生活

7/5紙面:中野雄一郎牧師が聞く この人 この天職 ゲスト 間室伸子さん

2015年07月05日号 4・5面 ゲスト  間室伸子さん  有限会社サニベル取締役、ガーデンセンターさにべる店長 高校1年生の時、日本ホーリネス教団坂戸教会で信仰に導かれ、受洗。高校卒業後三井銀行池袋支店(現三井住友銀行)に7年間勤務し、花生産農家(有)サニベルグリーンハウス代表取締役間室照雄氏(太平洋放送協会監事)…
続きを読む
ビジネス・生活

カフェで「心と体の癒しと健康」を 愛知復興株式会社社長 ハレラニテラスオーナー 足立 佳寿子さん(上)

2015年07月05日号 6面を読む 「住みたい街」1位 の覚王山にカフェ 愛知県名古屋市千種区覚王山。覚王山日泰寺を中心に参道沿いの商店街が発展した門前町だが、おしゃれなお店が並ぶ新旧入り交じる街として幅広い層に人気がある街でもある。ある名古屋の広告会社が名古屋市民を対象に毎年行っている「住みたい街」アンケートでは、…
続きを読む
ニュース

同志社CISMOR講演会「国際協力と宗教」 助け合う努力の積み重ね

同志社大学一神教学際研究センター(CISMOR)公開講演会『国際協力と宗教−ODA(開発途上国支援)の現場から考える』(CISMOR、同志社大学良心学研究センター主催、同志社大学神学部・神学研究科共催)が、6月19日に京都市の同志社大学今出川キャンパス同志社礼拝堂で開かれた。 ゲストスピーカーは元国際協力事業団(JIC…
続きを読む
ニュース

ティラナスホール初の公開セミナー ワールドビジョン・片山氏講演

2015年06月28日号 3面  1959年に設立された超教派のクリスチャン学生寮「東京ティラナスホール」()は、国内外で活躍する卒業生を輩出してきた。従来寮関係者向けには、様々な企画が実施されてきたが、今回、初のオープンセミナーを6月6日に東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センター(OCC)で開催した。  今回の…
続きを読む
ニュース

「見捨てない」ポスト2015開発アジェンダへ  ワールドビジョン国際シンポ

2000年に策定された国際的な開発枠組みMDGs(ミレニアム開発目標)が達成期限を迎える今年。8つの目標のうち4番目である「2015年までに5歳未満児の死亡率を1990年の水準の3分の1にまで引き下げる」という目標の達成は困難だ。「ポスト2015開発アジェンダ」へ向けた課題は何か。 キリスト教精神を基盤し、幅広く展開す…
続きを読む