アーカイブ: 神学・牧会 - ページ 2

ニュース

10年目を迎えたeAst21asia 『ReJoice!』テーマに第10回国際会議開催

「10年後の教会像を描く in Asia」を主題に東北アジアの青年たちにより始められた「eAst21asia」がその10年目を迎え、11月4日「『ReJoice!』〜10年目の教会像、ここからのVision〜」をテーマに、第10回国際会議を開催した。会場となった日本基督教団富士見町教会には、青年を中心に、日本、韓国、中…
続きを読む
ニュース

11月12日号紙面:第6回北海道合同教職者会 廣瀬薫氏 神の国の幻(ビジョン)、熱源(パッション)、使命(ミッション)

2017年11月12日号 01面  第6回北海道合同教職者会(同実行委員会主催)が、10月24日から26日まで、北海道札幌市の定山渓温泉のホテルを会場に開催された。主講師は、日本福音同盟理事長の廣瀬薫氏。「『神の国の宣教』−神の国のビジョン、パッション、ミッション−」をテーマに3回の主題講演を行った。各講演後の「コイノ…
続きを読む
ニュース

「同じルーツから協力への一歩を」ホーリネス100周年記念集会

「ホーリネス100周年記念集会」後半はシンポジウム。「各教団の直面すふ課題と取り組みを共有し今後の宣教協力の可能性を探る」と題して日本ホーリネス教団から大前信夫氏、イムマヌエル綜合伝道団から内山勝氏、基督聖協団から菅谷勝浩氏が報告し討論し、石田利則氏(シオン・キリスト教団)がまとめた。 課題に共通性を見出し、同じルーツ…
続きを読む
ニュース

「恵みとして受けた苦しみ」ホーリネス100周年記念集会

宗教改革から500年を迎える。日本にホーリネス運動をもたらした、東洋宣教会ホーリネス教会誕生から100年でもある。その歴史の中で、リバイバルのうねりとともに、治安維持法での検挙、教会解散などの苦難も経験してきた。現在もまた諸教会は様々な課題を抱える。ホーリネス運動をルーツにする教会関係者が一堂に会して「ホーリネス100…
続きを読む
ニュース

「主がなさったことが結晶」『聖書 新改訳2017』刊行記念礼拝

47年ぶりの全面改訂として刊行された『聖書 新改訳 2017』を記念した礼拝が10月30日東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで開かれた。 新日本聖書刊行会教会代表担当理事の藤本満氏の司会のもと、高木寛氏(同会幹事)が祈り、同会代表理事の竿代照夫氏が説教。 経過報告として、内藤達郎氏、藤本満氏(同教会代表担当…
続きを読む
ニュース

第6回北海道合同教職者会開催 「神の国の宣教」テーマに

第6回北海道合同教職者会(同実行委員会主催)が、10月24日から2泊3日の日程で開会した。主講師は、日本福音同盟理事長の廣瀬薫氏。「神の国の宣教」−神の国のビジョン、パッション、ミッション−、をテーマに3回の主題講演を行う。初日の第1回目は「ビジョン」。ルカの福音書12章31、32節から、「神の国」はキリスト教信仰の中…
続きを読む
ニュース

10月29日号紙面:宗教改革500年 それぞれの視点からそれぞれの取り組み

10月31日、500年目の宗教改革記念日が迫る、一年を通してたような教派、団体で記念の取り組みが実施された。カトリックも含め、プロテスタント諸派それぞれの観点、歴史学の視点による諸集会での議論、提言から現代における宗教改革の意義の理解を深めたい。 日本聖書協会記念講演会で マールブルク大学・バルト名誉教授 賜物結び、証…
続きを読む
ニュース

10月29日号紙面:『聖書 新改訳2017』刊行  “教会のわざ”として完成

2017年10月29日号 06面 聖書の中心性を回復させた宗教改革から500年。この年を記念して『聖書 新改訳2017』(以下『2017』)が発売された。『聖書 新改訳』(1970年)の編集方針を受け継ぎ、最新の聖書学の成果と、現代日本語を考慮した全面改訂版だ。10月11日には東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・セン…
続きを読む
お知らせ

23日大阪で「クリスチャン新聞創刊50周年記念特別企画 『聖書 新改訳2017』出版記念セミナー 」

クリスチャン新聞は、今年創刊50周年を迎えました。 神様の導きと皆様のご支援に感謝申し上げます。それを記念して、標記のセミナーを開催いたします。 1970年以来、47年にわたって公用聖書として諸教会に親しまれてきた「聖書 新改訳」が全面・大改訂を 経て新しくなります。 今秋の刊行に合わせて、翻訳編集の新約主任として、こ…
続きを読む
ニュース

特徴と内容紹介 『聖書 新改訳 2017』発表会で 津村氏、木内氏、内田氏、松本氏

原典に忠実で「原文が透けて見える」翻訳として、多くの教会で公用聖書に採用されてきた『聖書 新改訳』の47年ぶりとなる全面大改訂翻訳『聖書 新改訳 2017』が刊行された。 聖書の中心性が見直された宗教改革500年をも記念する機会となった。 10月11日には、千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで発表会が催され、報道…
続きを読む