アーカイブ: 神学・牧会 - ページ 39

ニュース

希望届けるゴスペルの輪に 青木保憲さんJAG設立 ナッシュビルからシンガーら来日

ゴスペルを通して日米交流を深め、福音宣教の一助となることを目指すネットワーク、Japan Association for Gospels(JAG:ジャグ)が設立された。代表を務めるのは単立・大阪城東福音教会牧師の青木保憲さん。アメリカ宗教史研究で神学博士号を持ち、大阪聖書学院、および同志社大学では非常勤講師を務めている…
続きを読む
ニュース

施行69年 世代、賜物豊かに パプ連憲法アクションが憲法フェスティバル

日本国憲法施行から69年となる5月3日前後には、戦前の反省に取り組み、現在の改憲の動きを警戒するキリスト教会が様々な催しを展開した。 日本バプテスト連盟では特別委員会「憲法改悪を許さない私たちの共同アクション」を立ち上げ取り組んでいる。 5月3日には、「憲法フェスティバル2016」を東京・目黒区の恵泉バプテスト教会で開…
続きを読む
ニュース

「遣わされた地で福音に生きる」KGK来年70年 決起と大嶋新総主事就任式

  1947年の創立から来年70年を迎えるキリスト者学生会は、その働きの意義を確かめ将来を展望する様々な取り組みを開始している。 4月30日にはKGK70周年Kickoff集会&総主事就任式が東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで開かれた。 これを皮切りに、関東含め、東北、関西、北海道、中四国、沖縄…
続きを読む

在日大韓基督「人種差別撤廃基本法」を求める要請書

昨年11月、第3回「マイノリティ問題と宣教」国際会議を開催した在日大韓基督教会は今国会で成立する可能性が高まっているヘイトスピーチ対策法について、声明を発表した。 与党案で、「本邦外出身者」に対する不当な差別的言動を「許されない」と宣言する(前文)にとどまっていることを指摘し、「不当な差別的言動は(日本国憲法および国際…
続きを読む
ニュース

4月24日号紙面:新入生を励ます教会・保護者の祈り オピニオン・矢島志朗 キリスト者学生会 副総主事 事務局長

年齢に応じて受ける教育のステージが変わるたびに、子供たちはより多くの知識を得、世界の広がりを体験していきます。そして多くの子たちが、社会に出る前の最後の教育機会となる大学・専門学校というステージにおいて、それまでとは比べ物にならない世界の広がりを体験します。 すぐに友人にも恵まれ、順調な生活に入れれば幸いですが、なかな…
続きを読む
ニュース

4月17日号紙面:リビングバイブル全面改訂 聖書の全体像をまるごとつかめるように

2016年04月17日号 1面 「わが子に理解できることばで、みことばを伝えたい」という、アメリカのひとりのクリスチャン編集者の思いから生まれた『リビングバイブル』。1971年に英語版が発行されて以来、多くの言語に翻訳され、英語版だけでも4千万部以上が発行されている。日本でも日本語版リビングバイブル委員会の翻訳により、…
続きを読む
ニュース

次世代へのバトン 4/14の窓関東フォーラム2016

次世代のアウトリーチ、伝道、教育、派遣、支援を優先的に考える世界的な運動「4/14の窓」運動の関東サーバントチームは、4月9日に、「2016関東フォーラム」を東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで開催した。10代から70代が取り組みの試行錯誤や夢を語った。 海外からはベイビ・アシケイネン氏が、フィンランドのレ…
続きを読む
ニュース

4月17日号紙面:「キリスト教式の潜在ニーズ多い」 7月に拡大シンポジウム開催

キリスト教式の冠婚葬祭やボランティアの派遣、高齢者や身体の不自由な人の支援、記念会のプロデュースなどを通して、人々に神の祝福を届ける事業を展開し ているブレス・ユア・ホーム株式会社(神戸市・広田信也代表取締役)が、キリスト教葬儀で日本宣教を後押しすることを目標に、全国の牧師連携、葬儀社連携 を推進している。 4月17日…
続きを読む
ニュース

4月17日号紙面:利用者半数はクリスチャンではない人 共同墓地「命の門」設立者の木下さん

墓地に悩む現代のニーズに応えて宗教、宗派を問わず納骨を受け入れている共同墓地「命の門」(山梨県北杜市長坂町成岡「成岡共葬墓地」内)は、建立2年と なり、埋葬者は、クリスチャンでない人が約半数だという。 同共同墓地を建立したクリスチャンの木下恵美子さん(株式会社BLA命の門係)は「檀家との結び つきがなく、仏式の葬式にな…
続きを読む
ニュース

4月17日号紙面:150万人の日本人の葬いに教会は? 寄稿 清野勝男子(土浦めぐみ教会牧師)

興味深いことに、日本の通過儀礼は、生きている間は神道式、無くなると仏教式に綺麗に分業されています。節句や地鎮祭は神道式で、葬儀や法事は仏教式と 言ったら、わかりやすいでしょうか。最近、日本全土をおおっている仏式葬儀儀礼に、大きな変化が起こっています・・・ そして、日本の葬儀文化は、これからさらに激しく変化して行くことで…
続きを読む