検索結果 " アフガニスタン " - ページ 3

ニュース

2月2日号紙面:沖縄キリスト教学院平和総合研究所「ちゅらうちなー草の根平和貢献賞」受賞 沖縄・広島・長崎つなぐ取り組み評価

沖縄・広島・長崎つなぐ取り組み評価  沖縄キリスト教学院平和総合研究所   第一回「ちゅらうちなー草の根平和貢献賞」受賞 2020年02月02日号 03面  沖縄県内で平和につながる身近な社会貢献活動…
続きを読む
ニュース

12月22・29日号紙面:アフガン支援中村哲氏 銃撃逝去 寄稿・奥田知志

アフガン支援中村哲氏 銃撃逝去 “寄り添う”超え“共に生きた” 2019年12月22・29日号 03面 写真=9月に沖縄キリスト教平和総合研究所で講演  12月4日、アフガニスタン東部で発生した銃撃事…
続きを読む
ニュース

アフガン難民支援「燈台」が来年活動終了 最後の活動報告

ソ連侵攻、民主化、テロ、タリバン攻撃…政情に翻弄されたアフガニスタン。 「あなたも行って、同じようにしなさい」(聖書)を土台に、33年にわたり、アフガニスタンの人々の医療・教育支援してきたNPO法人燈…
続きを読む
トピックス

2月10日号紙面:女性「二重の迫害」、宗教統制拡大 オープン・ドアーズ報告 世界の迫害状況 

2019年02月10日号 03面  世界150か国にわたって、キリスト者への迫害の状況を調査し、迫害の深刻な50か国の年間ランキングを公表している宣教団体「オープン・ドアーズ」が、「ワールド・ウォッチ…
続きを読む
ニュース

11月18日号紙面:外国語教会と宣教協力 EMNJ・合同感謝祭礼拝で各活動を報告

2018年11月18日号 01面  2020年オリンピック・パラリンピック開催などを契機に、日本を訪れる外国人は増加を続けている。そのような時代の中、多様な外国語教会が言語を超えてネットワークを結び、…
続きを読む
ニュース

2億1500万人が迫害 4、11日に「迫害下にある教会のための国際祈祷日」呼びかけ

 2億千500万人のクリスチャン(世界中のクリスチャンの12人に1人)が激しい迫害を経験しているという現実が、国際的人権監視団体Open Doorsのレポートで改めて認識された。世界福音同盟信教の自由…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:大矢英代監督「沖縄スパイ戦史」共同監督――知られざる沖縄での秘密戦を追う

大矢英代監督プロフィール: 1987年千葉県出身。ジャーナリスト、ドキュメンタリスト、早稲田大学ジャーナリズム研究所招聘研究員。学生時代から八重山諸島の戦争被害を取材し、ドキュメンタリーを制作。201…
続きを読む
ビジネス・生活

日本に聴く/ヤンシー氏ブログから後編 2018年04月29日号 06面  2月末に東北、関東、九州、大阪を訪問した、米クリスチャン・ジャーナリストのフィリップ・ヤンシー氏(最新翻訳『ソウル・サバイバー…
続きを読む
ニュース

6月17日号紙面:「世界難民の日」特別シンポジウム 若者対象に

「難民とともに生きる」とは 2018年06月17日号 01面 今、人種、宗教、国籍、政治的意見の違いなどを理由にいのちの危険を感じ、出身国や地域からの避難を余儀なくされている人が、世界に約6千560万…
続きを読む