タグアーカイブ: 東日本大震災から10年 - ページ 2

ニュース

【書籍で振り返る3・11⑮】『原発避難者と福島に生きる』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑭】『3.11 それからの福島 終わらない日々』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

福島で10年目の3・11記念集会開催 佐藤、森、住吉、増井、朝岡、三箇の各氏ら結集 

福島キリスト教連絡会(FCC)による3・11記念集会が、3月2日午後にオンラインで開催された。 それぞれ各方面で活動、発言してきた三箇義生(アッセンブリー・郡山キリスト教会牧師)、朝岡勝(同盟基督・徳…
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑬】『そのとき、被災障害者は… 取り残された人々の3・11』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑫】『原発はもう手放しましょう』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑪】『福島で生きていく』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑩】『見上げる空 「被災地」から見える教会の姿』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑨】『「境界」、その先へ 支援の現場で見えてきたもの』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑦】『フクシマを共に生きる』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む