【新連載】共感共苦(コンパッション)ー福祉の視点から

教会の「敷居の高さ」が取り沙汰されるようになって久しい。しかし「親しみやすい」教会は、中に入れずにいる人を見つめ、思い遣ることから始まるはずだ。クリスチャン新聞 […]

So!So! Worship! 賛美集会開催 福島沿岸の教会つなぐ

福島県沿岸の相双地域(相馬郡、双葉郡地域)を励まし、つなぐ「So!So! Worship! 福島県相双地域賛美集会」が5月7日に南相馬市で開かれた。(4面につづ […]

CLCからしだね書店 1周年記念 平和のための戦い 

坂岡隆司理事長、橋本さん、青田さん   語り合い知る場となるキリスト教書店   CLCからしだね書店(社会福祉法人ミッションからしだね=京都 […]

沖縄、「復帰」50年が問いかけていること 核も基地もない平和への思いを「復帰」に込めて

寄稿 沖縄バプテスト連盟普天間バプテスト教会牧師 神谷武宏 今年、沖縄の施政権が米国から日本国に「返還」されてから50年の節目にあたるため、5月15日に「沖縄復 […]

【フォーカス・オン】教会とLGBTQ① まず当事者の声を

教会とLGBTQ まず当事者の声を 社会の変化と広がる気づき 同性カップルに対し、結婚に相当する関係と認める証明書を発行することなどを定めた「パートナーシップ条 […]

最新号:2022年05月29日号

【新連載】共感共苦(コンパッション)ー福祉の視点から

教会の「敷居の高さ」が取り沙汰されるようになって久しい。しかし「親しみやすい」教会は、中に入れずにいる人を見つめ、思い遣ることから始まるはずだ。クリスチャン新聞 […]

So!So! Worship! 賛美集会開催 福島沿岸の教会つなぐ

福島県沿岸の相双地域(相馬郡、双葉郡地域)を励まし、つなぐ「So!So! Worship! 福島県相双地域賛美集会」が5月7日に南相馬市で開かれた。(4面につづ […]

第4回ローザンヌ世界宣教会議 24年ソウルで 「インフルエンサー」数千人集め使命共有

本紙2010年11月14日号   世界の福音派の宣教活動を深め、推進し、拡大することに貢献してきたローザンヌ運動による第4回ローザンヌ世界宣教会議が2 […]

CLCからしだね書店 1周年記念 平和のための戦い 

坂岡隆司理事長、橋本さん、青田さん   語り合い知る場となるキリスト教書店   CLCからしだね書店(社会福祉法人ミッションからしだね=京都 […]

落ち穂 内村鑑三は、1895年に起こった日清戦争を義戦と認め朝鮮出兵を容認した。だが・・・

近代日本を代表する思想家・内村鑑三は、1895年に起こった日清戦争を義戦と認め朝鮮出兵を容認した。だが朝鮮出兵容認派が大半を占める世論の中、勝海舟は「中国と朝鮮 […]

沖縄、「復帰」50年が問いかけていること 核も基地もない平和への思いを「復帰」に込めて

寄稿 沖縄バプテスト連盟普天間バプテスト教会牧師 神谷武宏 今年、沖縄の施政権が米国から日本国に「返還」されてから50年の節目にあたるため、5月15日に「沖縄復 […]

ニュース

So!So! Worship! 賛美集会開催 福島沿岸の教会つなぐ

福島県沿岸の相双地域(相馬郡、双葉郡地域)を励まし、つなぐ「So!So! Worship! 福島県相双地域賛美集会」が5月7日に南相馬市で開かれた。(4面につづ […]

落ち穂 内村鑑三は、1895年に起こった日清戦争を義戦と認め朝鮮出兵を容認した。だが・・・

近代日本を代表する思想家・内村鑑三は、1895年に起こった日清戦争を義戦と認め朝鮮出兵を容認した。だが朝鮮出兵容認派が大半を占める世論の中、勝海舟は「中国と朝鮮 […]

沖縄、「復帰」50年が問いかけていること 核も基地もない平和への思いを「復帰」に込めて

寄稿 沖縄バプテスト連盟普天間バプテスト教会牧師 神谷武宏 今年、沖縄の施政権が米国から日本国に「返還」されてから50年の節目にあたるため、5月15日に「沖縄復 […]

学習会「『沖縄復帰50年』を考える」で平良氏 本土並みになるまで政府に建議書の中身を訴え続ける

5月15日に復帰50年を迎えた沖縄。それに先立ち、「『沖縄復帰50年』を考える」学習会(信教の自由委員会主催)が7日、沖縄県南城市の日本基督教団佐敷教会で開催。 […]

【フォーカス・オン】教会とLGBTQ① まず当事者の声を

教会とLGBTQ まず当事者の声を 社会の変化と広がる気づき 同性カップルに対し、結婚に相当する関係と認める証明書を発行することなどを定めた「パートナーシップ条 […]

神学・牧会

第4回ローザンヌ世界宣教会議 24年ソウルで 「インフルエンサー」数千人集め使命共有

本紙2010年11月14日号   世界の福音派の宣教活動を深め、推進し、拡大することに貢献してきたローザンヌ運動による第4回ローザンヌ世界宣教会議が2 […]

「主体性」「リアルな感覚」重視 JECA史上初の全国青年大会「DAWN2022」開催

フィナーレで準備委員ら。中央が末松さん   1992年に4団体が連合して始まったJECA(日本福音キリスト教会連合)史上初の全国青年大会「DAWN20 […]

事故・帰還課題こえ賛美に心合わせ

相馬・双葉地域の牧師、宣教師らのために祈った (1面つづき)福島県沿岸の相双地域(相馬郡、双葉郡地域)は原発事故にまつわる様々な課題を抱えつつ、帰還解除や再開発 […]

「9条は祈り、生き方」 バプ連・憲法フェス YWCA・西原氏

憲法フェスティバル全国オンライン集会(日本バプテスト連盟憲法改悪を許さない私たちの共同アクション担当者会主催)が憲法記念日の5月3日に開催された。テーマは「キリ […]

【連載】教会実務を考える 教会会議オンライン化の課題

教会会議オンライン化の課題 河野 優  前日本同盟基督教団法人事務主事  教会総会を通常の対面式ではなく、「書面による決議」や「オンライン開催」に代えてよいだろ […]

メッセージ・オピニオン

備えたもう神 メッセージ 石田 敏則 シオン・キリスト石岡教会主任牧師

アブラハムは、その場所の名をアドナイ・イルエと呼んだ。今日も、「主の山には備えがある」と言われている。 創世記22章14節 この2年間、教会はコロナ禍で最大の危 […]

「二度僕のものだよ」 クリスマス特別号メッセージ 緒方賢一 JEC・奈良福音教会牧師

コロナ禍にあって二度目のクリスマスを迎えるこの時、私の心の中にこのみことばが絶えず響いています。 万軍の主の熱心がこれを成し遂げる。(イザヤ書9章7節) さて、 […]

「第二の敗戦」は「日本型新自由主義」 寄稿・稲垣久和(東京基督教大学特別教授)

五輪で分断露呈 東京五輪強行実施、新型コロナウイルスのデルタ株急速拡大期にスポーツの国際一大祭典が終わった。2013年9月の招致の時点から様々な黒い霧に覆われた […]

ペンテコステメッセージ 使徒2章1~21節から 神のこころを自分のこころとして 関西聖書学院学院長 髙橋めぐみ

私たちが聖書を読む時に大切なのは何でしょうか? それは「神のこころ」です。聖書全体を貫いている神様のこころを読み取り、応答していくことです。私たちはこのペンテコ […]

復活の原動力は“神の嫉妬” イースターメッセージ 豊田信行

 解放と完全な一致 去年のイースターは新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、非常事態宣言が発令されたことで、全国の多くの教会が礼拝堂に集うことを断念せざるを得なく […]

政治・社会

CLCからしだね書店 1周年記念 平和のための戦い 

坂岡隆司理事長、橋本さん、青田さん   語り合い知る場となるキリスト教書店   CLCからしだね書店(社会福祉法人ミッションからしだね=京都 […]

事故・帰還課題こえ賛美に心合わせ

相馬・双葉地域の牧師、宣教師らのために祈った (1面つづき)福島県沿岸の相双地域(相馬郡、双葉郡地域)は原発事故にまつわる様々な課題を抱えつつ、帰還解除や再開発 […]

「9条は祈り、生き方」 バプ連・憲法フェス YWCA・西原氏

憲法フェスティバル全国オンライン集会(日本バプテスト連盟憲法改悪を許さない私たちの共同アクション担当者会主催)が憲法記念日の5月3日に開催された。テーマは「キリ […]

全国の地方教会 に仕える働きを グッド・サマリタン・チャーチ牧師 社会福祉法人グッド・サマリタン理事長 光の子どもクリスチャンスクール副校長 金子道仁さん

「牧師として、神を愛し、国を愛し、隣人を愛す」をモットーに、日本維新の会参議院全国比例区支部長として活動を開始したグッド・サマリタン・チャーチ牧師の金子道仁さん […]

「香港人」か「中国人」 か 揺らぐ97年返還の世代 香港を覚えての祈祷会

「中国人」か「香港人」か。1997年、英国からの返還以後、「中国化」が進んできた香港だが、市民の抵抗運動も繰り返されてきた。返還以後を生きる若者たちのアイデンテ […]