日本宣教学会 ヘイスティングス氏講演 「個人的選択の宗教」を超える

日本宣教学会の第18回全国研究発表会が、6月29日、東京・千代田区のイエズス会岐部ホールで行われた。元・東京神学大学教授のトーマス・ジョン・ヘイスティングス氏が […]

植物画でつながる 創造主、被造物、教会

ヒラドユリ カラスウリ 細部まで目が注がれ、特徴をとらえた植物の絵に、はっとさせられる。植物画家で、日本植物画倶楽部会長を5月まで務めた、尾關(おぜき)ちづるさ […]

不健全な依存関係が加害者生む 日本キリスト教会「カルト問題と教会」齋藤氏講演

日本キリスト教会出版局主催の「カルト問題と教会」の講演会が6月30日、日本キリスト教会大阪西教会で開かれた。対面の参加者約60人、ウェブ参加者が80人を超え、多 […]

【特集 視覚障がい者と教会】 私なりの方法で出来る

秋山牧師と深澤さん 特集 視覚障がい者と教会 すでに視覚障がい者がいる教会であれば、配慮が可能だとしても、そうでない場合、事情を知らないがゆえに、視覚障がい者が […]

《チャチャチャーチ》日本同盟基督教団 鹿児島いずみ教会

渇いたところに泉が再び 鹿児島は寺が極端に少ない、ということをご存知だろうか。明治政府の神道国教化政策として仏教を排斥する運動が行われた。その中でも鹿児島は激し […]

最新号:2024年07月21日号

日本宣教学会 ヘイスティングス氏講演 「個人的選択の宗教」を超える

日本宣教学会の第18回全国研究発表会が、6月29日、東京・千代田区のイエズス会岐部ホールで行われた。元・東京神学大学教授のトーマス・ジョン・ヘイスティングス氏が […]

植物画でつながる 創造主、被造物、教会

ヒラドユリ カラスウリ 細部まで目が注がれ、特徴をとらえた植物の絵に、はっとさせられる。植物画家で、日本植物画倶楽部会長を5月まで務めた、尾關(おぜき)ちづるさ […]

神奈川教会防災ネット発足 災害時、県下の教会が協力へ

 神奈川県大和市のカンバーランド長老キリスト教会高座教会で6月29日、神奈川教会防災ネットワーク発足記念会が開かれた。  同ネットワークは、昨年来、クラッシュジ […]

不健全な依存関係が加害者生む 日本キリスト教会「カルト問題と教会」齋藤氏講演

日本キリスト教会出版局主催の「カルト問題と教会」の講演会が6月30日、日本キリスト教会大阪西教会で開かれた。対面の参加者約60人、ウェブ参加者が80人を超え、多 […]

【訂正】6月23日記事

【訂正】 6月23日号2面「『JCEパートナーズ』発足 世界の日語教会の課題、ニーズに対応」見出しと記事中の「JCE」を全て「JCF」に訂正いたします。

見えざるものに気がつくため ヘイスティング氏「賀川の幼児宗教教育論」

「賀川豊彦の幼児宗教教育論」と題し、「賀川フォーラム」が7月1日、東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで開催。米国プリンストン神学大学Overseas […]

ニュース

日本宣教学会 ヘイスティングス氏講演 「個人的選択の宗教」を超える

日本宣教学会の第18回全国研究発表会が、6月29日、東京・千代田区のイエズス会岐部ホールで行われた。元・東京神学大学教授のトーマス・ジョン・ヘイスティングス氏が […]

植物画でつながる 創造主、被造物、教会

ヒラドユリ カラスウリ 細部まで目が注がれ、特徴をとらえた植物の絵に、はっとさせられる。植物画家で、日本植物画倶楽部会長を5月まで務めた、尾關(おぜき)ちづるさ […]

神奈川教会防災ネット発足 災害時、県下の教会が協力へ

 神奈川県大和市のカンバーランド長老キリスト教会高座教会で6月29日、神奈川教会防災ネットワーク発足記念会が開かれた。  同ネットワークは、昨年来、クラッシュジ […]

不健全な依存関係が加害者生む 日本キリスト教会「カルト問題と教会」齋藤氏講演

日本キリスト教会出版局主催の「カルト問題と教会」の講演会が6月30日、日本キリスト教会大阪西教会で開かれた。対面の参加者約60人、ウェブ参加者が80人を超え、多 […]

【訂正】6月23日記事

【訂正】 6月23日号2面「『JCEパートナーズ』発足 世界の日語教会の課題、ニーズに対応」見出しと記事中の「JCE」を全て「JCF」に訂正いたします。

神学・牧会

日本宣教学会 ヘイスティングス氏講演 「個人的選択の宗教」を超える

日本宣教学会の第18回全国研究発表会が、6月29日、東京・千代田区のイエズス会岐部ホールで行われた。元・東京神学大学教授のトーマス・ジョン・ヘイスティングス氏が […]

【特集 視覚障がい者と教会】 私なりの方法で出来る

秋山牧師と深澤さん 特集 視覚障がい者と教会 すでに視覚障がい者がいる教会であれば、配慮が可能だとしても、そうでない場合、事情を知らないがゆえに、視覚障がい者が […]

《神学・福音と文化》キリスト教信仰とアフリカ伝統宗教のつながりを模索

アフリカの福音主義神学者 クワメ・ベディアコ〈前編〉 1945年、ガーナ生まれ。アクロフィ・クリスタラー神学・宣教・文化研究所(ACI)創設者。著書に『アフリカ […]

2050年への「問い」 第四回ローザンヌ世界宣教会議への旅④

  前回   協力は働きを倍増する 第四回ローザンヌ世界宣教会議への旅③   第四回ローザンヌ世界宣教会議(9月22~28日韓国仁 […]

【高齢者特集】〝私よりも経験豊かな方々〟と 神奈川グループホーム シオン相模原

リビングで声掛けをする深澤さん(中央)   神奈川県相模原市の住宅街の一角に認知症専門の「グループホーム シオン相模原」(NPO法人シオン相模原)があ […]

メッセージ・オピニオン

【ペンテコステメッセージ】福音宣教の追い風を感じながら 神山美由記

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団 嘉手納アッセンブリー教会牧師 神山 美由記 ペンテコステが近づくと天に上げられる主イエスを見上げる弟子たちの心情をよく想 […]

【東海だより】「奉仕者の燃え尽き」ケアする仕組みを 大庭貴宣 東海の風第3回

2023年9月19~22日に岐阜県の長良川国際会議場で第7回日本伝道会議(JCE7)が行われました。今回は会議後の東海における具体的な宣教協力の現れではなく、神 […]

【イースターメッセージ 】死は、終わりではなく、新しい始まり

岡田 仰 能登ヘルプ(能登地震キリスト災害支援会) 世話人代表 金沢独立キリスト教会牧師   「ここにはおられません。前から言っておられたとおり、よみ […]

【イースター特集】イエスの復活は自分に何の関係が? 能登地震も覚え

    日本でも商業的なキャンペーンなどで「イースター」が浸透しつつある。イエス・キリストが死んで復活したお祝い、ということを知っている人もいるだろう […]

【新年メッセージ】宣教が拡大するのは「私」が変えられる時 武田考平 米国・フェイス・バイブル教会牧師

  新年明けましておめでとうございます。一年の計は元旦にあり。新年を迎えて、期待に胸をふくらませながら、色々な計画を立てたくなる季節です。これから何か […]

政治・社会

【特集 視覚障がい者と教会】 私なりの方法で出来る

秋山牧師と深澤さん 特集 視覚障がい者と教会 すでに視覚障がい者がいる教会であれば、配慮が可能だとしても、そうでない場合、事情を知らないがゆえに、視覚障がい者が […]

「教会への表情柔らかくなった」 岡田氏 半年間の支援活動振り返る 全キ災主催第5回情報共有会議

全国キリスト災害ネット(全キ災)主催の第5回能登半島地震キリスト教関連団体情報共有会議が7月9日、オンラインで開催され、被災地で支援活動してきた牧師らが活動報告 […]

2050年への「問い」 第四回ローザンヌ世界宣教会議への旅④

  前回   協力は働きを倍増する 第四回ローザンヌ世界宣教会議への旅③   第四回ローザンヌ世界宣教会議(9月22~28日韓国仁 […]

新宿・歌舞伎町で夜回りする坂本さん 「推し活」女性の相談相手に

最近、「トー横キッズ」という名前をよく耳にする。東京・新宿区歌舞伎町の新宿東宝ビル周辺にたむろする男女で、「立ちんぼ」と言って客引きを行う女性たちもいる。コロナ […]

選挙〝見世物〟化 どう向き合う 米大統領選討論会から考える

 クリスチャンはどのように選挙と向き合うべきか。今年は世界的にも選挙イヤーとなり、新世代や女性など、新しい顔ぶれが台頭する一方、既存勢力が強権化する懸念もある。 […]