20年にわたり、毎年春に次世代を励ます超教派集会を開催してきたJ+PASSION TOKYO 実行委員は、新型コロナ禍で中止となった。集会開催が制限される中だったが、オンラインによる月一のイベント「J+PASSION NIGHT」を10月16日から始めた。

聖書クイズ、賛美、メッセージなどを交えた1時間。従来関東圏が中心だった同イベントだが、オンライン開催によって、国内外からの参加者が集った。賛美はThird Place Worshipが動画で導いた。

メッセージは知念聖さん(アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団中央聖書教会 伝道師)。使徒28章30、31節から「パウロからのバトンを受け取ろう」と聖霊に励まされて伝道することを勧めた。

次回は11月20日午後8時から。フェイスブック「J+Passion Tokyo」などで案内している。

関連記事

真剣勝負「J+PASSION」 バトンタッチ「TORCHプレ大会」2018年5月19日

新連載 青年伝道座談会① 同時代の“うねり”次へ NSDⅡ、リフォユース、J+Passion代表者で 2018年10月6日

「アグレッシ部」であるとは? J+Passion Tokyo20172017年4月29日

ウェブ版→ http://クリスチャン新聞.com/csdb/

★「クリスチャン新聞福音版」が、2019年4月号からリニューアル!

デザインを一新し、モダンで読みやすい紙面に。中面もカラーになり、

全頁フルカラー。新連載もスタート。

試し読みも↓

https://クリスチャン新聞.com/fukuinb/renew/