アーカイブ: 震災関連

ニュース

インドネシア地震・津波 聖書キャンプの子も犠牲 救援団体も動く

【CJC】インドネシア・スラウェシ島を9月28日襲った地震は、10月10日時点で死者2千人を超え、行方不明者も多数の情報がある。  AFP通信は10月2日、聖書キャンプに参加していた教会で土砂崩れに巻…
続きを読む
ニュース

9月30日号紙面:困難の地に励まし届けたい 元阪神のマートン選手 台風被災教会訪問

2018年09月30日号 06面 2010年から5年間阪神タイガースで活躍した米・クリスチャン選手のマット・マートンさんが、8月と9月の台風20号、21号で被害を受けた兵庫県西宮市のアッセンブリー・西…
続きを読む
ニュース

9月30日号紙面:「寄添い希望につながる支援を」 西日本豪雨被災者支援チャリティコンサート 黒坂氏、牧氏が被災地支援活動報告

2018年09月30日号 02面 6月末から7月にかけ西日本を中心として広範囲に襲った集中豪雨の被災者を支援しようと、「西日本豪雨被災者支援チャリティコンサート」(西日本豪雨災害支援協力会主催)が9月…
続きを読む
ニュース

9月30日号紙面:「福島宣教ネットワーク」設立 長期的な協力関係を模索

2018年09月30日号 01面  地震、津波、原発事故、放射能汚染など深刻な災害が起こった東日本大震災から7年半が経過した福島県で、新たに今後の教会協力支援と宣教を考えようと県内外の教会、ネットワー…
続きを読む
ニュース

9月23日号紙面:土台陥没、壁に亀裂、液状化 道南、札幌清田区に集中 北海道地震 教会被害状況明らかに

2018年09月23日号 01面 写真=追分めぐみチャペルは礼拝堂の 白壁に亀裂が入った 写真=穂別キリスト教会はモルタルの壁がはがれ落ちた 写真=液状化で道路が陥没した札幌市清田区(写真提供=ハンガ…
続きを読む
トピックス

屋根が飛ばされ、十字架が傾き、窓が壊れ… 台風21号の爪痕 教会にも

 最大震度7の地震が襲った北海道に注目が集まるが、9月4日から5日にかけて日本列島を襲った台風21号の被害も広がっている。  兵庫県尼崎市の福音自由・クライストコミュニティ武庫之荘チャペル(大橋謙一牧…
続きを読む
トピックス

ホクミン 道内の被災教会の情報収集 不安抱える住民のため祈りを 札幌、富川にボランティアのためのベース設置

 9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震では、災害時の緊急支援等を通し、仕え合い、一致して働く道内教会・クリスチャンによる「北海道クリスチャンネットワーク」(通称・ホクミン)が、地震発生直後から道内…
続きを読む
ニュース

点から線、面に 共にいること 福島宣教ネットワーク会議を構築 

福島宣教ネットワーク会議、午後は「福島の宣教を考える」を三箇義生さん(郡山市・アッセンブリー・郡山グレースガーデンチャペル牧師)、「放射能汚染の現実に向き合って」を岸田誠一郎さん(福島市・ミッション東…
続きを読む
トピックス

震度6強の地震で礼拝堂内の壁に亀裂「余震が心配」追分めぐみチャペル

震源地に比較的近く、震度6強の揺れが襲った追分めぐみチャペル(菅原ひかり牧師)=勇払郡安平町追分若草3ノ239ノ2=の菅原ひかり牧師と連絡が取れた。9月6日は道内のほぼ全域で停電が発生し、連絡が取れな…
続きを読む
トピックス

ハンガーゼロ 北海道に黒坂スタッフ派遣 被災地を視察

 ハンガーゼロ(清家弘久理事長)は9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震を受け、最大震度7に見舞われ広範囲に被害が出ている北海道に、網走市出身で札幌市清田区内に居住していた経験がある黒坂栄司スタッフ…
続きを読む