アーカイブ: 映画

レビュー

映画「君といた108日」ーーなぜ神は祈りに応えてくれない…それでも僕は神を信じている

ジェレミーとメリッサ (C)2021 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. 2002年にメジャーレーベルでの初アルバム「Stay」が全米…
続きを読む
レビュー

映画「梅切らぬバカ」ーー剪定される枝葉にも“いのち”が息づいている

梅が咲く春の庭先で忠男の頭を整髪する珠子 ©2021「梅切らぬバカ」フィルムプロジェクト 「桜伐る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」ということわざがある。桜は幹や枝を伐(き)るとそこから腐りやすくなり、梅は剪定(せ…
続きを読む
レビュー

映画「ファイター、北からの挑戦者」ーー脱北者女性がボクサーに転身、偏見や差別と闘い再出発

兵士の格闘技だったジナをプロボクサーのファイターへ育てていく館長(左)とテス © 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved 今年の10月23日、北朝鮮の人権…
続きを読む
レビュー

映画「桜桃の味」ーーキアロスタミ監督特集で吟味された傑作たちが醸す人生賛歌

(C)1997 Abbas Kiarostami 日本の撮影クルーと出演者で日本を舞台に撮った「ライク・サムワン・イン・ラブ」が長編作品の遺作になっり、日本の映画ファンからの支持も高かったイランの映画…
続きを読む
レビュー

映画「コレクティブ 国家の嘘」ーールーマニア医療界と政治の腐敗を追った衝撃の観察映画

記者会 見で質問するカタリン・トロンタン編集長  ©Alexander Nanau Production, HBO Europe, Samsa Film 2019 2015年、ルーマニアに首都ブカレス…
続きを読む
レビュー

映画「MINAMATA ミナマタ」ーー水俣病患者たちの内心に覚醒されたフォトジャーナリスト魂

ユージン・スミスを演じるジョニー・デップ。 (C) 2020 MINAMATA FILM, LLC (C) Larry Horricks 水俣病が公式に確認されたのは1956年。コロナ禍の影響もあって…
続きを読む
レビュー

映画「偽りの隣人 ある諜報員の告白」ーー軍事政権から民主化への悲哀を笑い飛ばすような演出

民主派の有力な大統領候補イ・ウィシクの立候補を阻む使命を受けた盗聴チーム長のユ・デグォン (C)2020 LittleBig Pictures All Rights Reserved. 1980年、韓…
続きを読む
レビュー

映画「アイダよ、何処へ?」ーー大戦後欧州最悪「スレブレニツァの虐殺」発生の“そのとき”

国連軍基地の目の前でセルビア勢力による一方的なボシュック人移送から夫と息子たちの救出を考えるアイダ (C) 2020 Deblokada / coop99 filmproduktion / Digit…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:ワン・ルイ監督ーー映画「大地と白い雲」にみる近代化とモンゴル遊牧民

第32回東京国際映画祭(2019年)で公式会見に臨むワン・ルイ監督. 今年7月18日に大雨でダムが決壊しフルンボイル市などが洪水に遭ったニュースで記憶に新しい地名でもある中国・内モンゴル自治区のフルン…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:松村克弥監督 映画「祈り 幻に長崎を想う刻」ーー「長崎を最後の被爆地に」

松村克弥監督プロフィール:1963年生まれ。毎日映画社で数多くのドキュメンタリー作品の構成・演出に携わり、88年に「今なお苦悩は続く~土呂久公害70年~」で毎日映画コンクールの短編映画部門でグランプリ…
続きを読む