アーカイブ: レビュー

レビュー

映画「リトル・リチャード:アイ・アム・エヴリシング」――終末の神を説き続けたロックンロール創始者

ロックンロール草創期をけん引した当時のへーアスタイルと口ひげも強い影響を与えた (C)2023 Cable News Network, Inc. A Warner Bros. Discovery Co…
続きを読む
ニュース

【レビュー】『東京都同情塔』『悲劇を越えて』『カルヴァンの救済の神学』『忘れられない仕打ちを赦す』

  「バベルの塔の再現…」。今春の芥川賞受賞作品『東京都同情塔』(九段理江著、新潮社、千870円税込、四六判)は、そう始まる。マイノリティー、ジェンダー…訴える側の切実な声が、受け取る側で律…
続きを読む
ニュース

【書評】小さな叫びに応える祈りと行動がある 『小さな命の帰る家』 評・福井生

  本書は読み出したら止まりませんでした。松原さんの小さな命に対する真剣さ、その命を何とかつなげようと、祈りと行動によって奮闘される姿がまるで目の前で見ているかのように文章から伝わり、小さな…
続きを読む
レビュー

映画「ネクスト・ゴール・ウィンズ」――FIFAランキング万年最弱チームからの脱却

監督着任当初のぎくしゃくした関係も、真摯に向き合うことからチームにも受け入れられていくトーマス (C)2023 20th Century Studios. All Rights Reserved. 国…
続きを読む
フォトニュース

映画「ビヨンド・ユートピア 脱北」――理想郷の向こう側にしか生きられる道がない人たち

娘家族とともに山河を越えてようやくたどり着いた安全な宿舎。カメラの前でインタビューを受けると80代のソンオクさん(左)は、生まれながらに刷り込まれてきた将軍様を讃える常套句から応え始める… (C)TG…
続きを読む
ニュース

【レビュー】『石は叫ぶ 靖国反対から 始まった平和運動50年』評・吉田隆

過ち繰り返さないため聴きたい「叫び」 『石は叫ぶ 靖国反対から始まった平和運動50年』 キリスト者遺族の会編、 刀水書房、2,750円税込、A5判 本書は、80年前の戦争で家族を失った「キリスト者遺族…
続きを読む
トピックス

映画「ビヨンド・ユートピア脱北」救出支援のキム・ソンウン牧師来日記者会見

「脱北」の全行程に密着したドキュメンタリー映画「ビヨンド・ユートピア脱北」(マドレーヌ・ギャヴィン監督)=写真下右=の日本公開を前に、脱北者の支援者で映画にも登場するカレブ宣教会のキム・ソンウン牧師が…
続きを読む
ニュース

【レビュー】単なる記念碑でない、息吹ある二枚組 『THE LAST SESSION ~with Chu’s Friends』

『THE LAST SESSION ~with Chu's Friends』 小坂忠、日本コロムビア CD(約36分)+DVD(約66分)二枚組、6,050円税込 長年のファンが記念に買い求めることも…
続きを読む
トピックス

映画「やり直しの力ーマリガンー」試写会で小川氏「人生は何度でもやり直せる」

クラウドファンディングで日本語版DVD制作 映画「やり直しの力-マリガン-」の試写会が11月23日、東京・世田谷区南烏山の烏山区民センターホールで開かれた=写真右=。主催は千歳烏山光の子聖書教会、協賛…
続きを読む