アーカイブ: ビジネス・生活 - ページ 23

石原 和恵さん(クリスチャン・シェアハウス、ゲストハウス グレイス・ハウス代表)[上]--多くの人の〝孤独〟癒したい

一つの賃貸住宅を複数人で共有して暮らすシェアハウス。欧米では広く普及している居住形態だが、日本では最近、やっと注目を集めて来たばかりで、まだまだ知られていないスタイルでもある。このシェアハウスを「グレイス・ハウス」の名称で愛知県名古屋市内で始めたのが、シンガポール、中国・上海で生活した体験のある石原和恵さん(グレイス・…
続きを読む

仕事ができず会社で泣いていた 日清食品 板垣義彦さん

 お湯を注ぐだけで3分で食べられるカップ麺。元祖は1971年に日清食品が開発した「カップヌードル」だ。日清食品は「チキンラーメン」、焼きそばの「UFO」、うどんとそばの「どん兵衛」など、日本人なら一度は食したことがある馴染みの深いインスタント食品を定着させてきた。  日清食品は2008年、社名を「日清食品ホールディング…
続きを読む
ビジネス・生活

人間性回復とアイデアで社会変革 7media  Young Professionalsフォーラム

 キリスト教精神を基盤に、アート、ビジネス、救援、リーダーシップなど、社会の7つの領域に包括的に取り組む7media(アンディ・ゲーム代表)はビジネス、マーケットプレイスの部門のYoung Professionalsにおいて、フォーラムを昨年から開催している。今年も9月23日に港区の汐留ビルディングの会議室で開いた。 …
続きを読む

リタイア後も夢語る カレブの会7周年記念会

 「リタイア後の人生を、主から夢をいただきその実現のために互いに助け合う。そして人生のソフトランディング(軟着陸)を助け合う」ことを目的に2006年12月に始まった「カレブの会」(発案者・小川吾朗)が、4月5日に「『カレブの会』7周年記念会」(同準備委員会主催)を、東京・千代田区神田駿河台のお茶の水クリスチャン・センタ…
続きを読む

鍵の落とし物返却サービスをビジネスに 岡田聡さん

 鍵を落としてしまった。大切な情報が詰まっている携帯電話やスマートフォンをどこかに忘れてしまい、いくら探しても出てこない…。落とし物や忘れ物で大変困ったということは、誰でも1度や2度は経験があるのではないだろうか? 落とし物返却率を飛躍的にアップさせる画期的なサービスが日本で始まった。  ジャパンリカバリー株式会社は、…
続きを読む

柴橋議員東京百人会で勉強会 青木氏「人を幸せにする経営」テーマに講演

 熱心なクリスチャンで、若手政治家として将来が期待される柴橋正直衆議院議員を支える「東京百人会」(三谷康人会長)は9月11日、朝食会も兼ねた「第1回勉強会」を東京・千代田区大手町のKKRホテル東京で開催。同会副会長で人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社代表取締役社長」の青木仁志氏が「人を幸せにする経営」…
続きを読む
ビジネス・生活

Movie「ソハの地下水道」――神を求めずにはいられな人間

©2011 Schmidtz Katze Filmkollektiv GmbH, Studio Filmowe Zebra, Hidden Films Inc. All Rights Reserved オーストリア、ハンガリー、ウクライナ、ドイツ、ロシアの領土権の争いの中で、幾度もその帰属を転々としたポーランドのルヴフ…
続きを読む

津波被害から奇跡の再建 愛隣オフセット印刷社 阿部克衛さん

 「今、こちらで大きな地震がありました。大津波警報が出ています。祈ってください…」  3月11日、阿部克衛さんの携帯に次女の淳子さんから一通のメールが届いた。その時、阿部夫妻はウィクリフ宣教師として働いている長女の宣教地を訪問していた。  その直後からメールが不通になり、淳子さんとは一切、連絡が取れなくなった。心配にな…
続きを読む