アーカイブ: 神学・牧会 - ページ 87

福島のうめきに聴き、ともに歩む JEA宣教フォーラム開始

 福島の今の声を聴き、うめきを共有し考え、祈ることを趣旨に日本福音同盟(JEA)宣教フォーラム福島が、福島県郡山市のビックパレッドふくしまで11月18日から開かれた。福島県キリスト教連絡会(FCC)、…
続きを読む

聖化大会でカページ氏「神様は新しい律法を彼らの中に置く」

「御霊に満たされて縲恪。、求められる主の弟子」をテーマに第28回関東聖化大会(関東聖化交友会主催)の青年大会が10月20日、東京・大田区西蒲田のシオン・キリスト蒲田教会で、講演と聖会が21、22日、目…
続きを読む

クリスチャン県人会九州 鹿児島出身の鮫島氏

「九州」を愛する集会が11月2日に開かれた。第1部では東京都・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで。 鹿児島県出身の鮫島紘一氏(野上キリスト福音教会寄居チャペル牧師)が証し。第2部では鹿児島料理…
続きを読む

雨にも台風にも負けず マーチ・フォー・ジーザス

 台風27号が関東近辺を通過した10月26日、「イエス・キリストは日本を愛する主です!」と叫んで歩く「マーチ・フォー・ジーザス2013」(同東京委員会主催)が行われた。台風の接近で開催が危ぶまれていた…
続きを読む

マジックで目に見えない大切なもの伝え カイク加藤さん

 「教会に人を招くのも大切だけれど、どうしたらこの日本の文化の中にキリストの香りを放つことができるか、そういう思いが私の中に与えられていた。そうしたら、一般の人々の中に出て行く道が開かれていったのです…
続きを読む
神学・牧会

クリスチャン沖縄県人会   三線、沖縄料理とともに

 同郷で集まり、郷土のために祈る集会を開いているクリスチャン都道府県人会は、「沖縄」を愛する集会を10月12日、東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで開いた。 講師は、糸満市出身の大城けい子…
続きを読む
神学・牧会

ホープ・フクシマ のべ3000人以上参加 協力関係続ける

 福島県郡山市を会場に、全県規模で28日から開催された「聖書講演会・コンサート ホープフクシマ2013withウィル・グラハム」(福島ミッションセンター主催)は29日、最終日を迎えた。 前日に続きレー…
続きを読む
神学・牧会

ホープフクシマ初日 多彩な音楽と聖書の講演 全県から1000人参加

 福島県では津波災害に加え、原発事故による災害の長期化が大きな課題だ。被災者や原発からの避難者を支援する福島のキリスト教会からは「援助物資だけでなく伝道の働きが必要」という声があった。  これを受けて…
続きを読む
神学・牧会

9月28、29日ホープフクシマ2013が開催、県内50教会以上協力 ウィル氏、レーナ氏来日

 聖書から福島に希望を届ける集会「聖書講演会・コンサート ホープフクシマ2013withウィル・グラハム」が9月28日(土)、29日(日)が開催される。時間はそれぞれ午後2時縲恁゚後5時。場所は郡山市…
続きを読む