アーカイブ: ニュース - ページ 499

福岡市で現地教役者、各支援団体が協力の会合「熊本地震支援のための連絡会(仮)」

未曾有の複合的な大地震により、広い範囲で被害があり、余震が続く熊本市の災害支援は長期が見通される。個人、教会、団体で様々な支援が自発的に行っているが、現地、遠方各種団体が会合を持ち、協力の在り方を話し…
続きを読む

「熊本バンド」育てた教師宅 「ジェーンズ邸」も全壊

熊本県の14日、16日の大規模震災により、「熊本バンド」ゆかりの「熊本洋学校教師 ジェーンズ邸」が全壊した。NHKほか各報道で伝えている。 同邸宅は1871年(明治4年)に建てられた熊本県最初の西洋建…
続きを読む

「奉仕者も必要」熊本教役者会熊本地震支援センターがボランティア募集

14日以降、地震に見舞われている熊本県で、教役者らによってなる熊本県教役者会(世話役:アッセンブリー希望丘キリスト教会牧師 本堀秀一)は、有志で先導し、「熊本教役者会熊本地震支援センター」を設立し、義…
続きを読む

東洋ローアキリスト伝道教会熊本伝道所も被災

東洋ローアキリスト伝道教会熊本伝道所も被災しています。 2Fの牧師館は家財などが次々倒れ、 現在牧師夫婦は1Fの会堂にいるようです。 16日午前の地震で停電、断水した模様。 牧師や教会員だけでなく、聴…
続きを読む

「今後考えられない」熊本県牧師が熊本東聖書キリスト教会、木山キリスト教会訪問

14日、16日相次いで大地震が発生し、いまだ余震の続く熊本県の教会情報について、フェイスブック「クリスチャン地震被災状況」ページ で情報が共有されている。会堂被害のため17日礼拝が懸念される教会が出始…
続きを読む

熊本地震 ワールド・ビジョン スタッフ派遣、募金も受け付け

14日の熊本県の地震被害について、国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンは、調査のためのスタッフ現地派遣を決定。支援のための募金もホームページから受け付けている。 ▽週刊クリスチャン新聞は電子版も配信…
続きを読む

日本国際飢餓対策機構 熊本県を震源とする大地震の被災者救援のための緊急募金開始

日本国際飢餓対策機構は4月14日、熊本県を震源とする大地震の被災者救援のための緊急募金を開始しました。募金は、郵便振替00170−9−68590 日本国際飢餓対策機構 熊本大地震と明記。なおウエブサイ…
続きを読む