作者アーカイブ: takahashi_ma - ページ 240

6月28日号紙面:足腰の強い信仰生活養う契機に JCE6開催地委員会 クリスチャンライフセミナー好評

2016年に神戸で行われる第6回日本伝道会議(JCE6)の1年前プレイベントとして、3、4、5月にKOBEクリスチャンライフセミナーが開催され、好評の内に終了した。「普段着の信仰を考える」というテーマ…
続きを読む
ニュース

戦後70年の福音派を総括 第30回JEA総会  聖書信仰をすべての基準に

日本福音同盟(JEA、中台孝雄理事長)は6月1日から3日まで、第30回総会をヤマハリゾートつま恋(静岡県掛川市)で開催した。事業計画、予算等の議案の審議、承認とともに、最終日に「戦後70年にあたっての…
続きを読む
ニュース

6月21日号紙面:JCE6が目指すもの ”人中心”の伝道会議へ JEA総会内で「TM」を体験

日本福音同盟第30回総会では、2日目の午後と夜の時間を使って、2016年9月27〜30日に神戸で開催される「第6回日本伝道会議(JCE6)」の説明がなされ、シンポジウム「JCE6が目指すもの」、プロジ…
続きを読む

JEA社会委 安保関連法に声明 平和主義転換に憂慮

 日本福音同盟(JEA)社会委員会(柴田智悦委員長)は、「安全保障関連法案についての声明」を6月6日に発表した。 現国会で議論されている安全保障関連法案の問題点を、キリスト者の平和の観点から指摘し、同…
続きを読む
ニュース

6/21紙面:「寺社に油事件」で牧師ら説明会 村上氏「証拠動画入手 警察に提供した」

 神社仏閣に油のような液体がまかれた事件で、アメリカ在住の医師で、都内に拠点があるIMM(インターナショナル・マーケットプレイス・ミニストリー)創設者のクリスチャンK氏の関与が濃厚であることを受け、キ…
続きを読む
ニュース

自然エネルギー、総合芸術の例から「ローザンヌ・シンポ」 世界の変革に携わるキリスト者を

世界的な宣教運動ローザンヌ運動が提示するテーマを考えるシンポジウム「包括的な日本宣教を考える」(日本ローザンヌ委員会主催)第5回が、5月23日、東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで開かれた…
続きを読む
ニュース

細く長くつき合って 出所者更生支援の野田さん

細く長くつき合って 出所者更生支援の野田さん 今年2月に自伝的著書『私を代わりに刑務所に入れてください─非行少年から更生支援者へ−』(いのちのことば社)を出版した野田詠氏さん(アドラムキリスト教会牧師…
続きを読む
ニュース

過去の罪はきちんと処理を−−戦後70年 韓国謝罪と和解の旅

「謝罪と和解と交流のツアー 戦後70年を記憶して」(日韓教会協議会主催)が5月25日から28日まで行われた。団長の村岡崇光氏(オランダ・ライデン大学名誉教授)はじめ15人のツアー一行は、ソウル市内、近…
続きを読む
ニュース

グローバル・アウトリーチ・デイ実施 多様な表現で福音を伝える

一人のクリスチャンが少なくとも一人にイエス・キリストの福音を伝えることを励ます世界的な運動「世界伝道の日」(=Global Outreach Day URL )の日本展開が、宣教師らを中心に一昨年から…
続きを読む