アーカイブ: トピックス - ページ 32

トピックス

12月10日より渋谷で「信じる人をみる宗教映画祭」開催--「神は死んだか」など15作品上映

 日本大学芸術学部(日藝)映画学科映像表現・理論コース3年ビジネスゼミの現役学生ら主催の「信じる人をみる宗教映画祭」が、12月10日(土)~16日(金)まで東京・渋谷ユーロスペースを会場にして開催され…
続きを読む
トピックス

11月20日号紙面:水族館のある教会 子どもたちが生き物に触れられる場所に

2016年11月20日号 6面  水族館のある教会、ナザレン・花園キリスト教会(京都市右京区・篠澤俊一郎牧師)で、10月30日に教会堂1階のガレージをリフォームして新しくなった「花園教会水族館」のオー…
続きを読む
トピックス

11月20日号紙面:TEAMジャパン125周年記念礼拝 スローン氏メッセージ 神の民、神の家族、聖なる宮とされ

超教派の宣教団体「ゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッション(TEAM)」は今秋、フレデリック・フランソン創設のスカンジナビア・アライアンス・ミッション(SAM)=現・TEAM=15人の最初の宣教師…
続きを読む
トピックス

天城のシカ被害深刻 自然保護と新規事業の両立探る 山本文夫さん

 今、伊豆半島の天城高原では、保護規制や狩猟家の減少で、シカが年々増加している。その数は適性頭数の約100倍に相当するという。そのため、伊豆半島では、シカの食害によって野草が無くなり、木の皮が剥げ、地…
続きを読む
トピックス

11月13日号紙面:「ララ」70周年 終戦後、アメリカから7年間届いた救援物資 背後に教会の「愛の奉仕」

2016年11月13日号 8面   太平洋戦争で日本が敗戦した直後、 かつての敵国アメリカから日本に贈られた救援物資。1946年から終了時の1952年までに贈られた救援物資総量は1万6千700余トン(…
続きを読む
トピックス

カレブの会10周年記念会開催 人生の軟着陸(ソフトランディング)を助け合う

 「リタイア後の人生を、主から夢をいただきその実現のために互いに助け合う。そしてその人生のソフトランディング(軟着陸)を助け合う」ことを目的とする「カレブの会」(小川吾朗代表)が、今年で10周年を迎え…
続きを読む
トピックス

「ララ」70周年 終戦後、アメリカから7年間届いた救援物資 背後に教会の「愛の奉仕」

 太平洋戦争で日本が敗戦した直後、 かつての敵国アメリカから日本に贈られた救援物資。1946年から終了時の1952年までに贈られた救援物資総量は1万6千700余トン(当時の日本円で400億円程度)にも…
続きを読む
トピックス

映画「華麗なるリベンジ」--正義感強すぎな暴力検事が冤罪を晴らす痛快ストーリー

元検事のピョン・ジェウク(左)は、刑務所内で詐欺師ハン・チウォンを使って冤罪に陥れた者たちを追い詰める策を練る。 (C)2016 SHOWBOX, MOONLIGHT FILM AND SANAI P…
続きを読む
トピックス

映画「オケ老人!」--音楽を愛する心が素人指揮者と老人パワーの演奏を実らせた

ヒロイン千鶴役は杏にとって映画初主演作品 (C)「オケ老人!」製作委員会 趣味のなかでも合唱やアマチュア・オーケストラは、文字通り老若男女がひとつになって頑張れる世界。その老人たちのアマチュア・オーケ…
続きを読む
トピックス

救世軍アンドレ・コックス大将がメッセージ 「キリストにあって成長しなさい」日本救世軍120周年記念全国大会聖別会

 ウイリアム・ブース大将によりイギリス・ロンドン東部で始まった救世軍。その30年後の1895年、日本でも山室軍平司令官により日本救世軍がスタート。昨年は120周年になる。救世軍本営は創立120周年を記…
続きを読む