タグアーカイブ: 信教の自由

ニュース

「香港を覚えての祈祷会」牧師らで出版 記念会6月に

香港は統治者と市民の間で緊張が続く。5月8日には香港行政長官に、デモの鎮圧やメディアの取り締まりを先導した警察担当者が選出され、今後の統制への懸念も広がる。 このような情勢の中、2020年から日本の有…
続きを読む
ニュース

【2・11,3・11,新学期特集】クリスチャン新聞2月27日号電子版公開

《1面》 ☆祖父の神社参拝と検挙が当事者性の核にある「2・11平和の集い」で朝岡氏 ☆記録的大雪の札幌 市内の教会は? 「オンライン用いられ礼拝できた」   《2・11信教の自由を守る日関連…
続きを読む
ニュース

【特集 教育と良心】クリスチャン新聞2月6日号電子版公開

《1面》 ☆豊橋駅前の炊き出しで路上生活者に毎朝福音 助け、助けられて今日まで 豊橋サマリヤ会代表 高島史弘さん 《特集 教育と良心 信教の自由を守る日》 ★過去の罪の責任を負うとは?  「キリスト者…
続きを読む
ニュース

【心の相談・居場所特集】クリスチャン新聞10月17日号電子版公開

《1面》 ★アンテオケ宣教会 世界宣教セミナーの代わりに「結祈スペシャル」「どこでも生きて働く神様体験を」のビジョン掲げて ★日本CGNTVがコンテスト 映像コンテンツアイデア募集 次世代に福音伝える…
続きを読む
ニュース

「香港牧師ネットワーク」解散を宣言 政治的圧力の中で

香港国家安全維持法(国安法)の施行直前(2020年5月)に結成され、「香港2020福音宣言」(福音宣言)を発表していた「香港牧師ネットワーク」が、9月2日、正式に解散することを公式Facebook上で…
続きを読む
レビュー

『新渡戸稲造』『語り継ぐクリスチャン実話』『ナチ時代に旧約聖書を読む』

約100年前、国際連盟の事務次長として重要な役割を担ったのがキリスト者新渡戸稲造だ。『新渡戸稲造 1862ー1933〈新版〉 我、太平洋の橋とならん』(草原克豪著、藤原書店、4千620円税込、四六判)…
続きを読む
レビュー

「骨抜き」「思考停止」から複数性に耐える抵抗力へ 『第31回・32回JEA信教の自由セミナー報告書』評・廣田具之

本書は、日本福音同盟(JEA)社会委員会が2019年と20年に開催したセミナーの報告書です。 セミナーの題は、31回「なぜ日本でキリスト教は広まらないのか」、32回「コロナ禍に忍び寄る『凡庸』という名…
続きを読む
12