アーカイブ: レビュー - ページ 64

レビュー

Movie「ニーチェの馬」――生きる厳しさ見つめる

 映画フィルムにこだわるタル・ベーラ監督が、自身で最後のメガホンと宣言した作品は、モノクロームの世界へと誘い、観るものに生きることの本質的な問いを投げかける。 イタリアのトリノで、鞭で打たれる馬を守ろうとしてその首にすがりついて泣き崩れ、そのまま発狂といわれる19世紀の哲学者フリードリヒ・ニーチェの逸話。その後、その馬…
続きを読む
レビュー

Movie「預言者」――罪社会の中で自由意思を持って生きる

©2009 WHY NOT PRODUCTIONS, CHIC FILMS, PAGE114, FRANCE 2 CINEMA, UGC IMAGE, BIM DISTRIBUZIONE 原題でもある作品タイトルの「預言者」は、聖書と関わる信仰をもつ人にある種の理解と期待感を抱かされる。そうした正攻法の作品とは異なり、…
続きを読む
レビュー

CD「アローン・バット・ネヴァー・アローン」

CD「アローン・バット・ネヴァー・アローン」(全8曲 1,800円税込)。 今年2月、B'zの松本孝弘がラリー・カールトンとの共同アルバムでグラミー賞を受賞して話題になった。そのラリー・カールトンの1986年発表のアルバム。カールトンとしても大きな転換点となったアルバムだと思われるが、彼がクリスチャンになって最初のアル…
続きを読む
レビュー

Movie「“私”を生きる」――教育の統制化は子どもたちを縛っていく

元中学校の家庭科教員の根津公子さん 教育現場での右傾化と教育委員会による'教師の統制'は、着実に推し進められてきた。このドキュメンタリーは、公立学校での「君が代・日の丸」の強制に抗してきた3人の教員たち。土井敏邦監督の'戦前への回帰に抵抗し、自分が自分であり続けるために凛として闘う、3人の教師たちの生き様の記録'という…
続きを読む
レビュー

Movie「しあわせのパン」――パンカフェから醸し出される癒しの香り

(C)2011「しあわせのパン」製作委員会 自分の心に傷を見つめられる人は、どこか優しさをたたえて人と接することが出来るのかもしれない。その優しさに触れることが出来ると、なにか癒される温もりが焼きたてのパンの香ばしさように辛い思いの心を包み込んでくれる。そんな優しさにあふれている映画だ。 北海道・洞爺湖のほとりにある月…
続きを読む
レビュー

Movie「ルルドの泉で」――“奇蹟”求める心模様を見つめて

2009©coop99 filmproduktion, Essential Filmproduktion, Parisienne de Production, Thermidor フランス南西部ピレネー山脈の麓にある小さな町ルルド。1858年に聖母マリアが少女ベルナデッタの前に現れ、言われるままに洞窟の土をすくうと泉が…
続きを読む
レビュー

Movie「イエロー・ケーキ」――クリーンなエネルギーという嘘

©2010Un Welt Film Produktionsgesellshaft 「イエロー・ケーキ」と聞けば、おいしそうなスイーツをイメージしそうだが、ここで言われている「イエロー・ケーキ」とは、天然のウラン鉱石を精錬して造られる黄色い粉末で原子力利用の燃料棒のもととなる。唯一天然に産出する核分裂核種であり、採掘に際…
続きを読む
レビュー

Movi「パーフェクト・センス」――人間の五感が失われていく…それでも人間は

©Sigma Films Limited/Zentropa Entertainments5 ApS/Subotica Ltd/BBC 2010 人類の終末をテーマにした映画には、核戦争勃発と死の灰による人類破滅の恐怖を描いたスタンリー・クレイマー監督の「渚にて」(1959年)などさまざまな作品が輩出している。「パーフェ…
続きを読む
レビュー

Movie「サラの鍵」――存在したいのちのへのカタルシス

©2010 - Hugo Productions - Studio 37 -TF1 Droits Audiovisuel - France2 Cinema 多数の犠牲者がでた大災害や大事故、大事件を知ると、あまりの人数の多さに圧倒され'犠牲者'という数でしか悲惨さを認識できなくなってしまうことはないだろうか。その圧倒的…
続きを読む
その他

Movie「ブリューゲルの動く絵」――十字架刑のキリストにも鈍感な民衆

©2010, Angelus Silesius, TVP 映画「ブリューゲルの動く絵」は、16世紀フランドルの代表的画家であるブリューゲルの描いた「十字架を担うキリスト」を題材にした映画作品である。それは、静止している絵をそのまま俳優によって再現するのではなく、描かれた時代の風景や農民の姿、また社会の出来事を物語のよう…
続きを読む