作者アーカイブ: takahashi_ma - ページ 2

ニュース

4月21日号1面:ガザ殺りくで平和づくり分断 イスラエル・パレスチナ和解30年 「ムサラハ」父子の苦悩

(1面) 昨年10月7日のハマスによるテロ攻撃から半年の4月7日、イスラエルはガザ南部から軍を撤退させると発表した。だが、ガザでは一般市民を含め死者が3万人を超える中でネタニヤフ首相はハマスせん滅の方…
続きを読む
ニュース

【葬儀特集】配信、個別化、高齢化、多国籍の潮流… 「礼拝」であることは変わらない 葬儀会社 輝 松崎氏

遺族で故人をしのぶ   コロナ禍が収まっても、葬儀は「元通り」にはならないのではないか。そんな予想をもって、キリスト教葬儀会社「輝」代表取締役の松崎充彦さんに話を聞いた。首都圏430件の教会…
続きを読む
ニュース

榎本和子さんを覚えて 「夫の支えとしてでない、自身の信仰の偉業を」榎本空さん

4月6日午後、日本基督教団京都葵教会に約100人が集まって、昨年97歳で帰天した榎本和子記念礼拝(一部)と孫の榎本空さんの講演会(二部)が執り行われた。1部記念礼拝においては、内山友也牧師が司式をし、…
続きを読む
ニュース

能登半島地震「ボランティアが集まらない中、何ができるか?」第4回情報共有会議

能登半島地震被災支援活動に関する、キリスト全国災害ネット世話人会(全キ災)主催の第4回情報共有会議が4月2日、オンラインで開催された。同ネットの加盟団体、現地の超教派救援組織「能登ヘルプ」(能登地震キ…
続きを読む
ニュース

【新連載】ファラデー科学・宗教研究所 特別セミナー 第1回 聖書に立脚し、信仰と科学を熟考

現代的文脈と視座から福音を発信 英国ファラデー科学・宗教研究所の特別セミナーが1月、大阪、横浜、東京の3か所で開催された。27日、神奈川県横浜市の日本基督教団横浜指路教会を会場に行われた講演の内容を連…
続きを読む
ニュース

「イースター礼拝に多くの人々が集いました」 ウクライナ船越宣教師報告2024年4月5日

ウクライナの船越真人宣教師から現地の情報4月5日、編集部あて寄せられた。一部編集して掲載する。 ◇ ◇ ◇ ◇ いつもお祈り、ありがとうございます。 日曜日のイースター礼拝、祝福されました。今、こちら…
続きを読む
ニュース

クリスチャンは生きづらい? 「君たちはどう生きるか―」 神学シンポ青年の部

「クリスチャンは生きづらい?」 共感 「東日本大震災国際神学シンポジウム」の青年の部が、2月24日、東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで行われた。主催は、青山学院宗教センター(ACF)、学…
続きを読む