アーカイブ: フォトニュース - ページ 171

ニュース

熊本地震2週間 訪問、支援は教団や支援センター経由に

熊本地震災害発生から2週間。現地の被災した牧師らには疲労の色が見えている。連日の対応にも追われる。 ゴールデンウィークで多数の訪問者が予想される中、この状況をみて、「九州キリスト災害支援センター」では…
続きを読む
ニュース

熊本地震 2週間 九州学院 九州ルーテル学院 キリスト教書店ハレルヤ ジェーンズ邸

14日の熊本地震災害発生から2週間が経過した熊本を訪ねた。 物流や町の機能は回復しつつあるが、被災家屋は2万7千を超え、いまだ数多くの避難者がおり、復旧の遅れる学校、施設もある。 ブルーシートがかかっ…
続きを読む
ニュース

5月1日号紙面: 熊本・大分 連続地震 疲労と不安 にじむ

4月14日以降、熊本県を中心に発生した連続地震は、広い範囲で被害をもたらした。プロテスタント・キリスト教会関係でも熊本県益子郡益城町で1つの教会堂が全壊したほか、損傷した教会関係施設は多いが、人命に関…
続きを読む
ニュース

5月1日号紙面:熊本地震関連ニュース 「熊本バンド」息づく教会協力

震災で甚大な被害を受けた熊本は、日本のプロテスタントの源流「熊本バンド」のふるさとだ。毎年、花岡山で記念祈祷会が開かれるなど、YMCA、教役者会などが中心となり、超教派のネットワークがあった。福音ルー…
続きを読む
ニュース

「1匹の羊」犠牲にすることをためらわない自民党改憲草案 イエスは探し出し大切にされた 弁護士、明日の自由を守る若手弁護士の会 伊藤 朝日太郎

安全保障関連法案を成立させ、着々と戦争のできる国づくりを進める安倍晋三政権。今年7月の参院選で自民党、公明党が3分の2以上の議席を獲得すれば、日本国憲法の改正も視野に入ってくる。その流れに危機感を覚え…
続きを読む
ニュース

支援・物資輸送は計画的に:熊本地震支援に九州の教会一丸 「九州キリスト災害支援センター」立ち上げ

4月14日の地震から4日後の18日、福岡県福岡市城南区東油山の日本イエス・福岡教会油山シャローム・チャペル(横田法路牧師)で開かれた、現地教役者、各支援団体が協力の会合「熊本地震支援のための連絡会」に…
続きを読む
フォトニュース

地震被害に遭った熊本東聖書キリスト教会の牧師は元CLC金沢店・店長 

CLC金沢店店長の藤尾光彦さんからのメールです。 熊本東聖書キリスト教会が、地震の大きな被害に遭われました。実は豊世武士牧師(70歳)は、元CLC金沢店・店長で、私も昔ずいぶんお世話になった方です。 …
続きを読む

「奉仕者も必要」熊本教役者会熊本地震支援センターがボランティア募集

14日以降、地震に見舞われている熊本県で、教役者らによってなる熊本県教役者会(世話役:アッセンブリー希望丘キリスト教会牧師 本堀秀一)は、有志で先導し、「熊本教役者会熊本地震支援センター」を設立し、義…
続きを読む