アーカイブ: ニュース - ページ 3

ニュース

[レビュー5]危機に生きる十字架のモラル 『聖なる父 ― コロナの時代の死と葬儀』

英国の神学者ピーター・テイラー・フォーサイスの研究者で、東日本大震災後、「現場の神学」を実践と共に探求する著者による翻訳、解説、論考を集めた。 フォーサイスの神学説教「聖なる父」は、「父なる神」を「人…
続きを読む
ニュース

新年特別号紙面:本紙「アーカイブス」で俯瞰 東日本大震災下の教会動向

本紙「アーカイブス」で俯瞰 東日本大震災下の教会動向 2021年01月03・10日号 05面 東日本大震災の教会動向を調べるには、クリスチャン新聞web版()「アーカイブス」が便利だ。震災の初報は3月…
続きを読む
ニュース

[レビュー3]悔い改めと信仰に導かれた神のしもべ 『過去から永遠へ ワンゲリン自伝』 評・池上安

ルーテル教会の牧師家庭に生まれ、「小説聖書」のストーリーテラーとして知られるW・ワンゲリンの自伝である。青年期の彼は信仰者を装うが内実は孤独と死に悩み、神に対する不信をつのらせていた。 「私は神がいな…
続きを読む

新年特別号紙面:JEA社会委「信教の自由セミナー」「コロナ禍」の社会と教会問う 講演動画を配信

「コロナ禍」の社会と教会問う JEA社会委「信教の自由セミナー」講演動画を配信 2021年01月03・10日号 03面 教会と国家、社会の関係を、新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる社会の動きから考え…
続きを読む
ニュース

新年特別号紙面:EHCベトナム支援でボート寄贈 交通困難地へ 「メコン川伝道ボート・ プロジェクトチーム」結成

EHC日本がベトナム支援 交通困難地へ 「メコン川伝道ボート・ プロジェクトチーム」結成 2021年01月03・10日号 03面 ベトナムのメコン川奥地伝道のために、2020年11月に「メコン川伝道ボ…
続きを読む
ニュース

新年特別号紙面:過去から貫く精神と超越 水俣に学び風化にあらがう FCC・放射能問題学習会で川上氏

過去から貫く精神と超越 水俣に学び風化にあらがう FCC・放射能問題学習会で川上氏 2021年01月03・10日号 03面 東日本大震災から10年を目前として、過去と現在をつなげるテーマが焦点になった…
続きを読む

新年特別号紙面:戦没者の遺骨が含まれる土砂を辺野古新基地建設に使うな 宗教者らが共同声明

戦没者の遺骨が含まれる土砂を辺野古新基地建設に使うな 宗教者らが共同声明 2021年01月03・10日号 02面 沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設で、今も多くの遺骨が残存している沖縄本島南部の土砂を…
続きを読む
ニュース

[レビュー2]聖書信仰に立つ牧会のために 『ひとを理解する なぜ、ひとは、関係を熱望するのか』評・丸山園子

この本は、牧会の中で漠然と感じている思いを代弁するように始まっています。「聖書は、クリスチャンとして生きる上で必要な知っておくべきすべてのことを教えていると主張していながら、『心理的』問題をもった人を…
続きを読む
ニュース

新年特別号紙面:CLCお茶の水店が閉店 全国各店舗も継承へ “文書伝道考える機会に”

CLCお茶の水店が閉店 全国各店舗も継承へ “文書伝道考える機会に” 2021年01月03・10日号 03面 「最後」の夜は静かに過ぎた。2020年12月の「クリスチャン文書伝道団」(CLC)解散にと…
続きを読む
ニュース

[レビュー1]二世、三世の自立の問題 『ボクはこんなふうにして恵みを知った クリスチャン・ホームのケース・スタディ』評・木田惠嗣

河村従彦先生の『ボクはこんなふうにして恵みを知った』という本が出版されました。私自身も、牧師家庭で育ち、三人の娘を育て、クリスチャン二世、三世の、自立・信仰継承について、いろいろ悩んで来ましたが、もっ…
続きを読む