アーカイブ: ニュース - ページ 3

ニュース

4月15日号紙面:4/14の窓 グローバル サミット 「世界から世界へ」連携

2018年04月15日号 01面  4歳から14歳への関心を高める次世代宣教運動、4/14の窓運動の第5回グローバルサミットが3月14〜16日にシンガポールで開催され、日本からも、牧師、宣教師、超教派団体の代表、教会学校教師など、過去最大の20人が参加した。同サミットでは世界65か国から917人が参加。世界各地から51…
続きを読む
ニュース

4月15日号紙面:柔らかく温かな音色に感動・笑顔 救世軍ニューヨーク・スタッフ・バンド大阪公演

写真=21日は大阪・北区の救世軍大阪セントラルホールで演奏し、午後の天神橋筋パレードも大盛会だった 写真=130年の歴史が醸し出す特別な響き 写真=指揮のデリック・ランス楽長  救世軍ニューヨーク・スタッフ・バンド(NYSB)大阪公演が3月20日にザ・シンフォニーホールで開かれた。満席になった会場に、金管楽器と打楽器の…
続きを読む
ニュース

クリスチャン新聞電子版(4月15日号)を公開

4月15日号号の主な内容 ★「世界から世界へ」連携--4/14の窓グローバルサミット ★柔らかく温かな音色に感動・笑顔--救世軍ニューヨーク・スタッフ・バンド大阪公演 ★NFSJ企画「日常に潜む性の搾取から子どもを守るには」--心・身体・性守れる環境 日常的に整うスウェーデン クリスチャン新聞電子版(紙面ビュー) クリ…
続きを読む
トピックス

日本CGNTV 4月にドキュメンタリー「ラブソナタ10年 1パーセントの奇蹟」放送 女優チェ・ジウさんがナレーション

韓国オンヌリ教会のハ・ヨンジョ牧師(故人)のビジョンで2007年から、北は北海道から南は沖縄まで日本全国23か所(うち沖縄、大阪、東京は2回ずつ)で行われてきた、韓国オンヌリ教会(イ・ジェフン主任牧師)と日本のプロテスタント教会との協力による伝道フェスティバル「ラブ・ソナタ」。2,747教会が協力し、参加者はのべ87,…
続きを読む
ニュース

聖書を現代に視覚化 稲田さん出品 13日まで第18回写真「1_WALL」展

写真界の次世代を発掘する公募展のファイナリスト6人による、第18回写真「1_WALL」展が13日まで東京・中央区のガーディアン・ガーデンで開催中だ。 ファイナリストの1人でクリスチャンの稲田フランコタデオさんは、聖書を題材にした作品を出品した。 写真は6点。テーブルの上に様々な物体が並べられた静物画のような印象。木の十…
続きを読む
トピックス

聖書から〝働き方改革〟を提唱 (株)バーニングスピリッツ代表取締役 経営士 堺剛さん

 今国会で盛んに議論され、メディアでも取り上げられてきた働き方改革。長時間労働の改善、非正規と正社員の格差是正、高齢者の就労促進など、今、日本の労働環境における課題は多い。その改善策の一つとして安倍晋三政権が提示したのが裁量労働制だ。  裁量労働制とは、雇用者と労働者が結ぶ労働形態の一つで、実際の勤務時間と関係なく、あ…
続きを読む

過去最多の児童虐待、急速に広がるこども食堂 そして教会は? 虐待受けた子に居心地いい場を 東京基督教大学 第9回ケアチャーチセミナー

 厚生労働省の発表によると、2016年度の児童虐待の件数は12万2千578件で、過去最多を記録。一方、地域の子どもたちに無料や低額で食事を提供するこども食堂が、全国で2千286か所で開かれているとの調査結果を、運営者の支援団体「こども食堂安心・安全向上委員会」が4月3日に発表した。そんな中、「子どもの『今』に向き合う」…
続きを読む
トピックス

結婚まで純潔誓った若者の励ましに 新松戸リバイバルチャーチ ピュリティリング・パーティー

 結婚するまで純潔を誓うしるしとしての「ピュリティリング」。千葉県松戸市新松戸のアッセンブリー・新松戸リバイバルチャーチ(清沢さちえ牧師)では、毎年7月と12月に純潔を誓った若者たちへの「ピュリティリング贈呈式」を行うと共に、夏と冬の年2回、励ましのためのピュリティリング・パーティーを行っている。  3月3日、同教会を…
続きを読む
トピックス

「あなたは悪くないと言って」 NFSJ企画「日常に潜む性の搾取から子どもを守るには」

 今、日本の子どもや若者は、かつてない人身取引、特に性的搾取の危険にさらされているという。その実態を知り、どうしたら性的搾取をなくせるかを考える講座「日常に潜む性の搾取から子どもと若者を守るには」(公益財団法人武蔵野生涯学習振興事業団主催、ノット・フォー・セール・ジャパン〔NFSJ〕企画)が3月24日、東京・武蔵野市境…
続きを読む
ニュース

キング牧師没後50年③:霊的な目で社会を見、 「恐れ」超え共同体つくる 塚本良樹(キリスト者学生会主事)

4月4日キング牧師没後50年にちなみ、3日にわたり3者の寄稿をオンラインで掲載します(本紙4月8日号に掲載)。 〈昨日までは〉 ○キング牧師没後50年①:キング牧師の“孤独”を慰めたゴスペル 塩谷達也(ゴスペル・シンガー)2018年4月2日 ○キング牧師没後50年②:正義を見分け傍観せず 渡辺 聡(東京バプテスト教会牧…
続きを読む