アーカイブ: 神学・牧会

ニュース

教会、青年、家庭の視点で考え方深める『天皇の代替わりQ&A』JEA社会委が発行 シンポ開催

日本福音同盟(JEA)社会委員会は、天皇代替わりの素朴な疑問をキリスト者の視点で考える入門書『天皇の代替わりQ&A』を発行した。 これを用いた、第30回信教の自由セミナー「シンポジウム 天皇の代替わり…
続きを読む
ニュース

12月9日号紙面:働き手と教会をつなぐ 無牧・兼牧教会に光「無牧ミニストリーズ」スタート

2018年12月09日号 02面  働き手と教会をつなぐ新たな働き「無牧ミニストリーズ」がこのほどスタートした。立ち上げたのは、茨城県筑西市にある単立・幸町キリスト教会の栗﨑路(くりさき・あゆみ)牧師…
続きを読む
ニュース

「大嘗祭」とキリスト教信仰 Q&A集会 JEA社会、青年、女性、神学委がコラボで

秋篠宮皇太子の発言が波紋を広げ、国費支出や政教分離などの点から「大嘗祭」の問題が浮上してきた。 昭和から平成への代替わり時期、キリスト者や宗教者らは、問題を提起し、様々な発言や運動が展開した。現在も訴…
続きを読む
ニュース

11月25日号紙面:一緒に企画して育つ 青年伝道座談会⑦終 NSDⅡ、リフォユース、J+Passion代表者で

写真=左から野田、増田、佐野の各氏。東京・千代田区お茶の水クリスチャン・センターで。9月3日実施 前回は→ 青年伝道座談会⑥ 教会で「献身者」を養えるか  (前回つづき)  佐野 いっしょに何かを企画…
続きを読む
ニュース

11月25日号紙面:生活の場を共有し声を聞く  松尾献さん(キリスト者学生会九州地区主事) NSDⅡへ 青年と“神の国”を考える(5)

前回は → すべての職業が用いられる 飯田岳さん(東京フリー・メソジスト・南大沢チャペル牧師) 第2回日本青年伝道会議(NSDⅡ)青年大会3人目の講師を務める松尾献さんは、学生伝道に従事するキリスト者…
続きを読む
ニュース

11月18日号紙面:福音功労賞に吉持氏、藤井氏、星野氏 超教派活動、エバンジェリスト、詩画創作で

2018年11月18日号 08面 第24回日本福音功労賞顕彰式(日本福音振興会[泉田昭会長]主催)が11月5日、東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センター(OCC)で開かれた。いのちのことば社宣教…
続きを読む
ニュース

11月18日号紙面:青年伝道座談会⑥ 教会で「献身者」を養えるか NSDⅡ、リフォユース、J+Passion代表者で

 (前回つづき) 写真=左から野田、増田、佐野の各氏。東京・千代田区お茶の水クリスチャン・センター内の東京グレイスハウスで。 前回は→ 青年伝道座談会⑤ “仕事でなく教会辞める?”  佐野 青年大会の…
続きを読む
ニュース

11月18日号紙面:すべての職業が用いられる 飯田岳さん(東京フリー・メソジスト・南大沢チャペル牧師) NSDⅡへ 青年と“神の国”を考える(4)

前回は → 「生きる目的」を見つける 山本陽一郎(同盟基督・多治見中央キリスト教会牧師)さん 第2回日本青年伝道会議(NSDⅡ)青年大会2人目の講師を務める飯田岳さんは、東京・八王子市の東京フリー・メ…
続きを読む
ニュース

11月11日号紙面:青年伝道座談会⑤ “仕事でなく教会辞める?” NSDⅡ、リフォユース、J+Passion代表者で

 (前回つづき) 前回は→ ○青年伝道座談会④ “「営み」って何ですか”  佐野 日本同盟基督教団で今年始まった取り組みで、金曜夜に都心の貸しスペースを借りて、働く青年20〜30人での集まりがあります…
続きを読む
ニュース

11月11日号紙面:「生きる目的」を見つける 山本陽一郎(同盟基督・多治見中央キリスト教会牧師)さん NSDⅡへ 青年と“神の国”を考える(3)

前回は→ 「次」につながる拠点づくり OCCフライデーナイトNext Generation Nightから  第2回日本青年伝道会議(NSDⅡ)初日の青年大会で講師を務める山本陽一郎さんは、岐阜県多治…
続きを読む