アーカイブ: 特集/ひと 証し - ページ 2

ニュース

【3.11特集】福島 帰還・移住者らと 双葉希望キリスト教会 住吉英治

 ローマ書12章15節「喜んでいる者たちとともに喜び、泣いている者たちとともに泣きなさい。」 あれから11年 私たち教会が支援活動を行っていく中で思わされたのは、支援はする側も受ける側も共に生きるとい…
続きを読む
ニュース

【3.11特集】岩手 目の前の人と共に神の国を 日本基督教団新生釜石教会 柳谷雄介 

2011年3月11日東日本太平洋沿岸を襲った地震・津波では、釜石市も大きな被害を受けました。新生釜石教会も津波に襲われました。 教会員には当日の津波による犠牲者はいませんでしたが、関係者で4名が死亡、…
続きを読む
ニュース

【葬儀特集】墓を持たない人の受け皿に 海洋散骨シャローム セレモニー

少子高齢化が進み、墓の継承が大きな負担になっている人は少なくない。墓石や墓地の使用権を手放す“墓じまい”は年々増加し、樹木葬や海洋散骨など、埋葬も多様化している。 大阪府堺市のキリスト教式「海洋散骨 …
続きを読む
ニュース

【葬儀特集】孤独・孤立増加の現実  遺品整理エスコートランナー 吉住聖さん

写真=遺品から見つかったグーテンベルグ聖書の複製をもつ吉住さん コロナ禍による感染対策、孤独の深まり…。遺品整理の現場にはどのような影響があるのだろうか。株式会社エスコートランナー代表取締役の吉住聖さ…
続きを読む
ニュース

【2・11 信教の自由を守る日】良心の「君が代」不服従に「懲戒」の疑問 佐藤美和子(元東京都公立小学校音楽科教員)

  2020年「公務員の処分量定を問う公開質問状」に関わり書きたいと思います。質問状は、当時元検事長の常習賭けマージャンという刑法違反への「訓告」と報道され、これと、「君が代」斉唱時の不起立…
続きを読む
ニュース

【2・11 信教の自由を守る日】続く「君が代」強制との闘いと展望 奥野泰孝(芦屋福音教会会員 大阪府立支援学校教員)

  昨年、大阪の元府立高校教員の「再任用拒否国賠訴訟」の控訴審で勝利判決が出た。「君が代」処分と闘っている者にとって朗報であった。 原告の梅原さんは、大阪府国旗国歌条例下、「君が代」不起立で…
続きを読む
ニュース

特集 地域宣教の歴史と醍醐味 群馬・吾妻を巡る

地域に仕えた歴史 現代も挑戦 群馬県吾妻(あがつま)地域は県央の高崎駅から電車で1時間。観光地として注目されるエリアもあり、静かな山間の町々が続く。この地域では130年以上前から地域の文化拠点となるキ…
続きを読む
ニュース

【特集】川越キングス・ガーデン 新施設完成 台風被害乗り越え

埼玉県川越市の川越キングス・ガーデン(社会福祉法人キングス・ガーデン埼玉=片岡正雄理事長)に新施設が誕生した。建築面積3千150㎡、延床面積4千780㎡、鉄骨造地上2階建てで、特別養護老人ホーム80床…
続きを読む