アーカイブ: 神学・牧会 - ページ 2

フォトニュース

10月11日号紙面:【連載】良書を選び、信頼関係きずく 本屋の存在意義21 ▽カベナンター書店

良書を選び、信頼関係きずく 本屋の存在意義21 ▽カベナンター書店 2020年10月11日号 07面 入手困難な本を「図書コーナー」で貸し出し 「詩篇讃美歌集など出版活動にも力を入れたい」 神戸市中心…
続きを読む
ニュース

10月11日号紙面:「ポストコロナの教会 その2~牧会学の視点から」坂野氏発題 「イエスと自分の傷の一体化が癒しに」 仙台バプテスト神学校 神学webサロンvol.2(上)

2020年10月11日号 02面 仙台バプテスト神学校は9月8日、「ポストコロナの教会 その2~牧会学の視点から」をテーマにオンラインで「神学webサロンvol.2」を開催した。発題者は坂野慧吉氏(浦…
続きを読む
ニュース

JEA宣教フォーラム開催「変化するための準備がまず必要」 分科会で次世代育成調査報告発表

日本福音同盟(JEA)宣教委員会主催によるJEA宣教フォーラムが「コロナ禍で、宣教について考える」をテーマに9月29日から始まった。30日まで続く(申し込み終了)。初日午前中は分科会。次世代の課題、世…
続きを読む

10月4日号紙面:ローザンヌ・ビジョン・フロンティア3 世界の動きの文脈化へ 日本YLG、アジア宣教の展開

ローザンヌ・ビジョン・フロンティア3 世界の動きの文脈化へ 日本YLG、アジア宣教の展開 2020年10月04日号 02面 「ローザンヌ・ビジョン・フロンティア」(日本ローザンヌ委員会主催、9月13日…
続きを読む

10月4日号紙面:コロナ禍で進む神の宣教 アンテオケ宣教会 オンラインで世界宣教セミナー

アンテオケ宣教会 オンラインで世界宣教セミナー コロナ禍で進む神の宣教 2020年10月04日号 01面 アンテオケ宣教会主催による「第19回世界宣教オンライン・セミナー」が、9月22日、関西聖書学院…
続きを読む

9月27日号紙面:【連載】「持続可能な開発目標」 と福音 環境と教会を考える⑩ 寄稿・住田裕

「持続可能な開発目標」 と福音 環境と教会を考える⑩ 寄稿・住田裕 2020年09月27日号 04面 聖書と祈りを土台に、環境問題への警鐘を鳴らす全世界規模のキャンペーン「創造の季節」(Se ason…
続きを読む
フォトニュース

9月27日号紙面:【連載】対面での人間関係を大切に 本屋の存在意義20 ▽高知福音書房 ▽熊本ハレルヤ書店

対面での人間関係を大切に 本屋の存在意義20 ▽高知福音書房 ▽熊本ハレルヤ書店 2020年09月27日号 04面 高知駅から土讃線で西に2駅、高知城の北1キロ弱の場所に、高知福音書房がある。インマヌ…
続きを読む

9月27日号紙面:「聖書とSDGs」 WEAが呼びかけ

WEAが呼びかけ 「聖書とSDGs」 2020年09月27日号 03面 世界福音同盟(WEA)サステナビリティーセンターは、国連「持続可能な開発目標」(SDGs)17項目に聖書から応答して毎日情報発信…
続きを読む
ニュース

9月20日号紙面:【沖縄だより】緊急事態宣言下の教会 それでも福音は広がる

緊急事態宣言下で福音広がる沖縄の教会 教会遠のいてた人もオンラインで復帰 5日解除 巨大台風で礼拝再開足踏みも 2020年09月20日号 08面 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、沖縄県は8月1日か…
続きを読む
ニュース

キャンプと創造⑤ 寝食を共にし、御言葉に扱われる経験の価値 新潟 聖ヶ丘バイブルキャンプ

 日常から離れ、神が創造された自然を近くに感じ、信仰を深め、様々な決心の場となってきたクリスチャン・キャンプ場。本来夏は青少年のキャンプが目白押しだったが、今年はコロナ禍で多くがキャンセルとなった。経…
続きを読む