アーカイブ: 神学・牧会 - ページ 2

ニュース

4月7日号紙面:K2インターナショナル出版記念セミナー 「生きづらさ」に届く教会とは 教会も一歩踏み込むことが必要

不登校、引きこもり、家庭内暴力など、様々な困難を抱えて生きる若者たちの自立支援の働きを30年以上にわたって続けてきたK2インターナショナルグループ(K2、金森克雄代表)が、昨年11月に出版した『生きづ…
続きを読む
フォトニュース

3月31日号紙面:『聖書新改訳 2017』翻訳改訂作業を解説 『聖書翻訳を語る』 ①日本語主任・松本曜

2019年03月31日号 07面 『聖書翻訳を語る』(新日本聖書刊行会編、いのちのことば社、1,080円税込、A5判)  一昨年に刊行された『聖書新改訳 2017』の翻訳改訂作業を解説する『聖書翻訳を…
続きを読む
フォトニュース

3月24日号紙面:子どもへの伝道・支援を話し合い 12教会が1年間参加 再生のため使命・ビジョン確認 教会学校・子どもミニストリーバックアッププロジェクト

2019年03月24日号 02面  いのちのことば社子ども宣教室とCS(教会学校)活性化委員会共催による「教会学校・子どもミニストリーバックアップ プロジェクト」全6回のセミナーが、3月2日に終了した…
続きを読む
フォトニュース

3月24日号紙面:「信仰・祈り・犠牲」で捧げた 体育館のある“森”の教会

2019年03月24日号 08面 北海道茅部郡森町。函館から電車で1時間ほど、漁業と農業を主な産業とする人口1万6千人の小さな町に、体育館を併設した会堂のある、森福音キリスト教会=グリーンヒルチャペル…
続きを読む
トピックス

2月10日号紙面:女性「二重の迫害」、宗教統制拡大 オープン・ドアーズ報告 世界の迫害状況 

2019年02月10日号 03面  世界150か国にわたって、キリスト者への迫害の状況を調査し、迫害の深刻な50か国の年間ランキングを公表している宣教団体「オープン・ドアーズ」が、「ワールド・ウォッチ…
続きを読む
フォトニュース

2月10日号紙面:2・11特集 天皇の代替わりに祈る 東京基督教大学学長 山口陽一

2019年02月10日号 04面 「神」化と「悪魔性」に注意 明治につくられた「伝統」  伝統と言われるもののほとんどは、古びた天皇制を明治政府がリニューアルしたものである。  討幕を果たした藩閥政府…
続きを読む
ニュース

新年特別号紙面:「今日の教会に問うイエスの母マリア理解」日本福音主義神学会西部部会 秋季研究会議 宗教改革500年全国研究会議の提議に応答 

日本福音主義神学会西部部会 秋季研究会議 宗教改革500年全国研究会議の提議に応答 今日の教会に問うイエスの母マリア理解 「キリストのみ」と改革者らは拒否したが…  キリスト教信仰の「女性性」考える …
続きを読む
ニュース

教会、青年、家庭の視点で考え方深める『天皇の代替わりQ&A』JEA社会委が発行 シンポ開催

日本福音同盟(JEA)社会委員会は、天皇代替わりの素朴な疑問をキリスト者の視点で考える入門書『天皇の代替わりQ&A』を発行した。 これを用いた、第30回信教の自由セミナー「シンポジウム 天皇の代替わり…
続きを読む
ニュース

12月9日号紙面:働き手と教会をつなぐ 無牧・兼牧教会に光「無牧ミニストリーズ」スタート

2018年12月09日号 02面  働き手と教会をつなぐ新たな働き「無牧ミニストリーズ」がこのほどスタートした。立ち上げたのは、茨城県筑西市にある単立・幸町キリスト教会の栗﨑路(くりさき・あゆみ)牧師…
続きを読む
ニュース

「大嘗祭」とキリスト教信仰 Q&A集会 JEA社会、青年、女性、神学委がコラボで

秋篠宮皇太子の発言が波紋を広げ、国費支出や政教分離などの点から「大嘗祭」の問題が浮上してきた。 昭和から平成への代替わり時期、キリスト者や宗教者らは、問題を提起し、様々な発言や運動が展開した。現在も訴…
続きを読む