アーカイブ: ビジネス・生活 - ページ 2

ニュース

国籍こえ一つの体築く 東京都 東京早稲田インターナショナルクリスチャンスクール

東京・新宿区高田馬場。 周辺の早稲田、大久保とともに、韓国、中国をはじめ様々な国・民族をルーツに持つ人々が多く居住する。この地域に昨年、聖書的価値観を土台にする新たなインターナショナルスクールが誕生した。東京早稲田インターナショナルスクール(=WICS、郭東烈理事長、李秉美校長)だ。 4階建てのビルディングを改装した校…
続きを読む
ニュース

キリストに倣う人格教育1世紀 大阪府 大阪キリスト教短期大学

学校法人大阪キリスト教学院・大阪キリスト教短期大学(大阪市阿倍野区)で、5月25日、同校キリスト教センターが主催する特別チャペルにおいて、落語家で女優の露のききょうさんが聖書を物語る福音落語を披露、学生らは興味深げに耳を傾けていた。  キリスト教センターでは週1回、学内外の教員や牧師によるメッセージが語られる礼拝が開か…
続きを読む
ニュース

建学の精神を土台に大学提携・共学化の新しい歩みへ 神奈川県 青山学院横浜英和中学高等学校

横浜市営地下鉄ブルーライン蒔田駅南側の「百段階段」を上ると町の喧噪は遠のく。横浜市街地を望む郊外の丘の上に、青山学院横浜英和中学高等学校(小久保光世校長)がある。 同校は学校法人横浜英和学院(伊藤美奈子学院長)の中で、幼稚園、小学校との一貫教育を実施している。同じアメリカメソジストのルーツをもつ青山学院大学と系属校関係…
続きを読む
ニュース

情報化社会の中で心と他者に触れる キリスト教主義学校特集 

情報化・効率化の進む現代においては、ITや語学などのスキルが求められる。一方で人間関係の希薄化が現代社会の特徴だ。その中にあって心と他者との関係に触れるキリスト教学校は世の光、地の塩となるだろう。創立の精神、聖書教育の実践を聞きながら、現代の課題を考える。 【掲載予定】 ◇建学の精神を土台に大学提携・共学化の新しい歩み…
続きを読む
ニュース

次世代、日本、テロのため祈る 世界祈祷の日

聖霊降臨記念日の夕べ、次世代、日本、テロの世界のための熱心な祈りが原宿、渋谷でなされた。 国際的な祈りの運動、グローバルデイオブプレイヤーの集会が、東京・渋谷区の表参道に面する東京ユニオン・チャーチ、道玄坂にほど近い東京渋谷福音教会で6月4日、続けて開かれた。 東京や次世代の課題、教会の一致について挙げられたほか、ロン…
続きを読む
ニュース

言葉や国籍の超えてフットサル交流 FCAからチーム20人以上来日

国籍や言葉を超えて一体となって高校生たちがプレーに夢中。 2020年の東京オリンピック・パラリンピックを目処に日本のスポーツミニストリーの定着を目指す動きがある。 フットサル国際交流大会with FCAが6月3日、横浜市中区のキャプテン翼スタジアムを会場に開かれた。米国最大のジョージア州FCA(Fellowship o…
続きを読む
ニュース

6月11日号紙面:NCC教育部「平和教育資料センター」開設 歴史に学び、信仰的な未来望む

2017年06月11日号 01面  日本キリスト教協議会(NCC)教育部(石田学理事長)が設立110周年記念事業として取り組んできた「平和教育資料センター」が、日本キリスト教会館(東京・新宿区2ノ3ノ18)内に開設され、5月29日から一般公開が開始された。センターには、100年以上にわたる日本の教会教育に関する資料が展…
続きを読む
ニュース

6月11日号紙面:「教会と政治」フォーラムで朝岡氏 教会は神の前で世の罪を担

2017年06月11日号 2面 「国家や政治の課題を、神学的に研究すること」を目的として発足した「教会と政治」フォーラムの第2回例会が5月26日、東京のお茶の水クリスチャン・センターで行われ、「責任倫理の担い手としての『われ』と『われら』」と題して、朝岡勝氏(同盟基督・徳丸町キリスト教会牧師)が発題した。 教会は「政治…
続きを読む
ニュース

6月11日号紙面:五感重視した教会開拓へ「ブランド・ニュー・サロン」 新しい“いのち”生む場所つくりへ 建築家・香山さんがトーク

2017年06月11日号 03面  「口から出る言葉だけが、言葉ではない。香り、音楽、食事、建築も、しゃべる言葉以上に何かを語る。五感、全身の言葉を感じられる教会をつくりたいと思っています」。このような観点で都心での教会開拓を準備しているのが、「ブランド・ニュー・ライフ」代表の関智征さんだ。今年、準備イベントとしてブラ…
続きを読む
ニュース

光が包む共同体つくる 建築家 香山壽夫による公共施設と教会堂の仕事から

中世から近代以後の建築と意匠に深い造詣のある建築家、香山壽夫さん(東京大学名誉教授)。劇場などの公共施設、学校、教会堂など多数の建築に携わってきた。建築とはそもそも何か。現代日本社会の中にあって、教会堂はどのような意味をもつか。断片化した世界の中で「もう一度集まりたい」と願う人々にどのような場を提供できるか。香山さんの…
続きを読む