アーカイブ: 震災関連 - ページ 5

トピックス

OBJが協力要請 食品ロスを“希望”に ブルーボックスアクション

国際NGOオペレーション・ブレッシング・ジャパン(事務局:宮城県仙台市、以下OBJ)は、急激な物価高騰や頻発する自然災害などの社会変動に対応するべく、企業や法人、地域団体と連携したフードドライブプロジ…
続きを読む
ニュース

日本から牧師らトルコ東部震災支援 復興計画との連携を検討 レポート

アンティオキアのボランティアセンターで   2月6日にトルコ東部およびシリアにて大地震が発生した。それは、イスタンブール日本人教会設立のために拠点を契約した3日後だった。 そのタイミングでの…
続きを読む
ニュース

5月7日号1面:「全キ災第7回会合」で藤原氏講演 〝大震災の神学〟は応答促す

キリスト全国災害ネット(全キ災)主催の第7回会合が4月25日、オンラインで開かれた。当日は、藤原淳賀氏(青山学院大学大学宗教主任・地球社会共生学部教授)が、「大震災の神学」と題して講演した。【中田 朗…
続きを読む
ニュース

支援の届きにくい難民の所へ トルコ・シリア大地震 JEA・全キ災が緊急報告・祈り会

トルコ・シリア大地震発生から2か月が過ぎた。国連人道問題調整事務所(ОCHA)の3月20日発表の報告によると、トルコ、シリア両国合わせて死者5万6千人超、世界保健機構(WHO)推定では両国合わせて2千…
続きを読む
ニュース

「もっと最悪」が起こり得た 『東電原発事故 10年で明らかになったこと』で学習会

今年に入り、原発の運転期間の延長、原発再稼働、原発新設、など原発推進が加速している。ただ東電福島原発事故について問題は解決されていない。廃炉、汚染土、汚染水の取り扱いが危惧されている。 福島県キリスト…
続きを読む
ニュース

当時の聖書日課が、現代の受難にも響く 日基教団東北教区で東日本大震災12年記念礼拝

神は母が子を慰めるように   東日本大震災から12年の記念礼拝が、日本基督教団東北教区主催で3月11日に行われた。荒井偉作氏(名取教会牧師)が「母がその子を慰めるように」と題して、イザヤ66…
続きを読む
トピックス

トルコ地震活動地にスタッフ3人派遣 ハンガーゼロ

サマンダー市内にある建物が倒壊(写真提供=ハンガーゼロ) 被災者用のテント(写真提供=ハンガーゼロ) ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は3月20日、緊急支援班の近藤高史氏と申玉澈(シン・オクチョル…
続きを読む
トピックス

東日本大震災から12年 気仙沼で「愛と希望のコンサート2023」開催

東日本大震災から12年目の3月11日、「愛と希望のコンサート2023」(宮城三陸3・11東日本大震災追悼記念会主催)が、宮城県気仙沼市の気仙沼市まち・ひと・しごと交流プラザPIER7の会場とオンライン…
続きを読む
ニュース

「水を配布し次世代を支えるのは神の国を建て上げること」 3・11超教派一致祈祷会で坪井永人氏

「東日本大震災&各災害復興支援超教派一致祈祷会」が3月11日、淀橋教会(東京新宿区)で開催された。12年前の震災の翌月の4月11日から毎月途切れることなく開催され、今回144回となった。 「特別賛美」…
続きを読む
ニュース

【3・11特集】過去と未来―二重性の間で 様々な「心の被災」あるはず 気仙沼

岩手県・復興祈念公園の伝承館付近   2021年の連載「私の3・11」第四部では、東日本大震災から10年の気仙地域(岩手県、宮城県沿岸県境地域)について聞いた。 連載「私の3・11」第四部は…
続きを読む