アーカイブ: 映画 - ページ 2

レビュー

映画「作兵衛さんと日本を掘る」ーー世界記憶遺産に登録された山本作兵衛の炭鉱記録画が語る日本の実相

低層炭坑での坐り掘り。左下には作兵衛さんの作詞だろうかゴットン節は記されている。 2011年(平成23)5月25日、明治生まれの元炭鉱夫・山本作兵衛(1892年[明治25]~1984年[昭和59])さ…
続きを読む
ニュース

5月26日号紙面:映画「僕はイエス様が嫌い」「祈りが聞かれない」苦しみ 監督の実体験から創作

映画「僕はイエス様が嫌い」「祈りが聞かれない」苦しみ 監督の実体験から創作 2019年05月26日号 03面    映画「僕はイエス様が嫌い」のクリスチャン試写会が4月22日、クラフター試写室(東京都…
続きを読む
レビュー

映画「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」“知”と“文化”で市民社会を支える情報基地

(C)2017 EX LIBRIS Films LLC - All Rights Reserved ニューヨーク公共図書館(NYPL)は、映画「セックス・アンド・シティ」で主役コラムニストのキャリーが…
続きを読む
レビュー

映画「山懐に抱かれて」ーー小規模“山地酪農”に生きる9人家族 24年間のヒストリー

(C)テレビ岩手 酪農と聞けば一面の大草原にのどかに草を食む牛たちがいる風景が思い浮かぶ。山岳地帯の多い日本では、アルプスの少女ハイジのアルペン酪農の風景か。岩手県下閉伊郡田野畑村。42年前、この地の…
続きを読む
フォトニュース

映画「ある少年の告白」ーー同性愛を告白した少年のアイデンティティと家族関係回復への実話

ジャレット(左)は、寮のルームメイトのある行動がきっかけで両親に自分がゲイであることを告白する (C)2018 UNERASED FILM, INC. 日本でもLGBT(レズ・ゲイ・バイセクシュアル・…
続きを読む
インタビュー

映画「誰がために憲法はある」--“憲法くん”を演じた女優・渡辺美佐子さん

渡辺 美佐子プロフィール:1932年東京都生まれ。俳優座養成所時代の'53年に今井正監督作品『ひめゆりの塔』で映画デビュー。'58年、『果てしなき欲望』(今村昌平監督)でブルーリボン賞助演女優賞受賞。…
続きを読む
レビュー

映画「ザ・プレイス 運命の交差点」ーー願いを欲望へと押しやる謎の男

相談者のさまざまな願望を聞き、理不尽な課題を告げて願望の達成を約束する謎の男 (C)2017 Medusa Film SpA . 患っている病や身体の不具が治ってほしい。あの人と仲良しになりたい…など…
続きを読む
インタビュー

インタビュー:フランス映画「12か月の未来図」のオリヴィエ・A=ヴィダル監督

【オリヴィエ・アヤシュ=ヴィダル監督プロフィール】2002年、初の短編映画「Undercover」(未)を監督し、モントリオール映画祭で最優秀賞にノミネートされるなど、世界の映画祭で評価を得た。続いて…
続きを読む