アーカイブ: ニュース - ページ 249

ニュース

建築特集「環境・自然・防災」創造された自然を畏れ、喜ぶ

  東日本大震災の未曾有の被害、福島第一原発事故の悲劇は私たちの日々の暮らしを見直す機会となった。防災とともに、エネルギーの問題、自然環境の問題に一層注目が集まる。これらの問題に直面し、あるいは直視し…
続きを読む

戦争危機の北朝鮮 地下教会から祈り要請 今なお世界最悪の迫害

 北朝鮮が「戦争」の準備をアピールする中で、同国の地下教会の教会指導者から世界に向けて祈りの要請が発信された。共産圏など迫害下の国・地域の情報に詳しい伝道団体「オープンドアーズ」がウェブサイトで伝えた…
続きを読む

北朝鮮緊迫で韓国NCCが祈りの連帯要請「軍事力によらぬ主の平和を」

 北朝鮮が韓国との休戦協定を一方的に破棄し、繰り返し「戦争前夜」をアピール、4月10日以降にもミサイル発射の可能性があると言われる中、韓国キリスト教教会協議会(NCCK、金ヨンジュ総務)は10日、世界…
続きを読む

「横田めぐみ写真展」が開幕 北朝鮮の平和も願いつつ

 1977年11月15日に中学校から帰宅途中、横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されてから昨年で35年。北朝鮮がミサイルを配備し、「戦争前夜」と繰り返し好戦的な発言を繰り返すさなかの4月12日、東京・千代田…
続きを読む
ニュース

薬物・アルコール依存・・・台湾の底辺で宣教 木下理恵子氏

  OMF(国際福音宣教会)宣教師として台湾宣教を22年(1984縲怩Q006)続け、帰国後も在日中国人の宣教を続ける木下理恵子氏は、3月でOMFを退職した(4月より日本ホーリネス教団で教団協力牧師を…
続きを読む

【緊急連載】憲法が変わるってホント?どうなる、私たちの生活・信仰

 「平和憲法」と言われる日本国憲法には、キリストの福音にもつながる人権尊重の価値観が反映しています。この憲法が根底から変えられようとしている今、それは私たちの生活にどんな影響があるのか? 教会やクリス…
続きを読む

ビュン牧師セクハラ民事訴訟 証人尋問始まる

 宗教法人小牧者訓練会(国際福音キリスト教会、本部・茨城県つくば市)の主任牧師、卞在昌(ビュン・ジェチャン)氏から性的な行為を強要されたとして、同教会の献身者だった4人の女性が卞氏を相手取り、不法行為…
続きを読む

東京メトロチャーチ隣家火災で再確認した地域社会への召し

 2月16日午後0時半ごろ、東京都国立市北3丁目の日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団東京メトロチャーチ(林幸司牧師)の南側隣家から出火、同教会を含め周囲の5軒が壁などを類焼した。隣家は解体工事中で…
続きを読む