アーカイブ: ニュース - ページ 5

ニュース

クリスチャンは生きづらい? 「君たちはどう生きるか―」 神学シンポ青年の部

「クリスチャンは生きづらい?」 共感 「東日本大震災国際神学シンポジウム」の青年の部が、2月24日、東京・千代田区のお茶の水クリスチャン・センターで行われた。主催は、青山学院宗教センター(ACF)、学…
続きを読む
ニュース

関西学院「母校通信」で波紋広がる 巻頭企画「日本の防衛を考える」をめぐって

関西学院同窓会発行「母校通信」153号 関西学院同窓会が発行した「母校通信」153号が学院関係者およびキリスト教界において波紋を広げている。巻頭企画で「日本の防衛を考える」という特集を組み、森康俊学長…
続きを読む
トピックス

B&A イースター覚え 能登半島地震チャリティ美術展

ギャラリー会場 2024年イースターを覚え、4月1日から「能登半島地震被災地支援B&A チャリティー美術展 WITH-共に生きる-」が、東京駅八重洲北口徒歩5分のギャラリーカノンで始まった。主催は、バ…
続きを読む
ニュース

【イースターメッセージ 】死は、終わりではなく、新しい始まり

岡田 仰 能登ヘルプ(能登地震キリスト災害支援会) 世話人代表 金沢独立キリスト教会牧師 「ここにはおられません。前から言っておられたとおり、よみがえられたのです」 マタイの福音書28章6節 大地震に…
続きを読む
ニュース

能登大震災被災者支援 シングルマザーに、在日外国人に

ジーザスコミュニティ国分寺では、コロナ禍で経済的に困窮する人が増えてきた頃から、困窮者 に対して支援活動を続けている。また、それ以前にも内外の被災地への支援もしてきた。今回も 経験と人脈を活かし、能登…
続きを読む
ニュース

聖書考古学博物館30周年 「ペリシテ人の起源」発掘隊長が記念講演

聖書の時代の人々が実際に生活し、具体的に関わりを持った世界を、目に見える情報資料によってリアルに再現し、聖書に対する正しい知識を得られるようにしようと東京都心に設置された「聖書考古学資料館(TMBA)…
続きを読む
ニュース

【東海だより】「ながら」の宣教に可能性 仕事も創作も神の働き 愛知 SOMミニストリーズ 吉田伊織さん

  使命も仕事も。吉田伊織さん(愛知県、バプ宣教団・知多のぞみキリスト教会会員)は、定職を持ちながら、教会学校を支援するツールなどを作成するSOMミニストリーズ()を展開する。以前は「創作一…
続きを読む
ニュース

【東海だより】〝JCE7後〟世話人会が発足 東海の風 第2回 鴨下直樹

鴨下直樹 同盟福音基督教会芥見キリスト教会牧師 3月14日、アッセンブリー・名古屋神召教会で小さな発足式が行われました。これは、2023年9月長良川国際会議場で第七回日本伝道会議(以下「JCE7」)が…
続きを読む