アーカイブ: メッセージ・オピニオン - ページ 3

寄稿:阪神・淡路大震災から20年目を迎えて 記・菅原 亘

2015年02月01日号 3面  20年経った今も体に刻み込まれたあの激震が記憶から離れません。現在でも、「あっ、また来るんじゃないか」と緊張してしまいます。生涯忘れることのできない強烈な体験です。 …
続きを読む

オピニオン:選挙後も常に告白新たに 記・柴田智悦

2015年01月04・11日号 3面 「大勝」ではなかった 2014年12月14日に投開票が行われた第47回総選挙の結果、自民、公明両党は326議席を獲得し衆議院の3分の2を超える議席を維持しました。…
続きを読む

新年メッセージ:変革の希望を与えてくださる主 記・阿見高洋

2015年01月04・11日号 1面  そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげな…
続きを読む

李明博大統領と羽田国交省が乗り越えるべきもの

 戦争の愚を省み平和への誓いを新たにする季節である8月に、ナショナリズムをかき立てるような出来事が相次いだ。  韓国の李明博大統領は8月10日、日本との間で領有権論争がある竹島(韓国名・独島)に上陸。…
続きを読む