アーカイブ: 連載 - ページ 6

ニュース

1月24日号紙面:[新連載]「文化ケア」と教会 断絶した世界 つなぐ力

「文化ケア」(Culture Care)とは、分断し、損なわれた文化に「花束を手向ける」ことだ。その内容は個人の芸術創作にとどまらず、魂のケア、コミュニティー再生、新しい創造に関わる。 日本画を専門と…
続きを読む
ニュース

首都圏の宣教を考える2 一人ひとりが立ち上がって

JR北浦和駅から徒歩10分ほど。噴水のある公園や美術館のある文教地区の住宅街に、インマヌエル浦和教会はある。開拓から58年。現在はゴスペル・ワークショップも開き、地域の人々も訪れている。 セレブレーシ…
続きを読む
フォトニュース

新連載:N・T・ライトとは誰か  8月23日号より好評連載中!

N・T・ライトとは誰か 1 中澤啓介 「創造・新創造」に基づく新しい福音理解を提示  2015年08月23日号 より開始  英国の聖書学者N・T・ライトが注目されている。その福音理解の新鮮な視点が高く…
続きを読む
コラム

新連載 N・T・ライト とは誰か 中澤 啓介

英国の聖書学者N・T・ライトが注目されている。その福音理解の新鮮な視点が高く評価される半面、伝統的な義認論・贖罪論を脅かすとの批判も根強い。ライトはどんな人物で、何を主張しているのか。また、彼に対する…
続きを読む

7/19紙面:寄稿 連載「憲法対談」へ応答    柴田智悦(日本同盟基督教団横浜上野町教会牧師)

2015年07月19日号 3面  5月3日号から9回にわたってクリスチャン新聞に連載されました「憲法対談」についてコメントさせて頂きます。 まず「靖国のつどい」や、教団の「教会と国家」委員会に関わる中…
続きを読む

【好評連載中】旧約知恵文学-神のかたちに生きる民[1]--神のかたちに造られた人の普段の生活 鎌野直人

人は神のかたちに創造され、神に似た者としてこの世界を治める使命と力が与えられている。そのような神のかたちとしての歩みを、普段の生活のレベルで考えているのが旧約聖書の知恵文学だと、鎌野直人氏(関西聖書神…
続きを読む