タグアーカイブ: 稲垣久和

ニュース

宗教と政治「公共圏への挑戦と神学必要」参院選後 稲垣氏に聞く

キリスト者は政治を通して何を目指すか。 7月の参議院選前後には、「政治と宗教」の関係も問われている。 公共神学を提唱し続ける稲垣久和氏(東京基督教大学名誉教授)は「キリスト者が政治の世界に進出すればい…
続きを読む
ニュース

シンポ「地域社会と協同労働~みんなで創り上げる『公共圏』」 福島県いわき市

自立支援で制作   稲垣氏   福島県いわき市で開催されたシンポジウム「地域社会と協同労働~みんなで創り上げる『公共圏』」(7月17日号で一部既報→ 教会は下からの「復興」のモデル…
続きを読む
ニュース

教会は下からの「復興」のモデルに 福島で「仕事おこし」と「協同労働」の試み

稲垣氏   震災・津波・原発事故・風評被害、コロナ禍といった複合災害によって、共同体、仕事などの基盤が崩され、人々が生きる意味を再考している。そのような中、福島県の教会では、「仕事おこし」に…
続きを読む
ニュース

福島に住み、見えたこと 協同労働と教会実践のシンポ開催 稲垣氏に聞く

  稲垣久和氏 東京基督教大学名誉教授   「公共神学」をキリスト教界内外で提唱し、実践してきた稲垣久和氏(東京基督教大学名誉教授)は3月に同大学を退職したのを機に、4月から福島県…
続きを読む
ニュース

憲法記念日に寄せて─立憲主義の「神学的伝統」を「日本的伝統」が理解できるかが鍵

寄稿・稲垣久和(東京基督教大学名誉教授) 稲垣氏   自由・民主主義・人権の普遍性   コロナ禍と侵攻で 改憲推進に拍車   1947年施行の日本国憲法が、近年の内外の情…
続きを読む