アーカイブ: レビュー - ページ 2

ニュース

【いのちのことば社物語2】雑誌・新聞に〝福音〟を託す 時代の闇を聖書の視点で照らし 信仰育成と伝道の両面を指向

2020年06月14日号 03面 いのちのことばをしっかり握って GRIP70 福音を文書で伝えた70年 雑誌・新聞に〝福音〟を託す 時代の闇を聖書の視点で照らし 信仰育成と伝道の両面を指向 &nbs…
続きを読む
ニュース

【いのちのことば社物語1】福音を文書で伝えた70年(黎明期since1950) 福音で戦後日本の復興めざし 識字率世界一の国への挑戦

「いのちのことば社物語」福音を文書で伝えた70年(黎明期since1950) 福音で戦後日本の復興めざし 識字率世界一の国への挑戦 2020年05月10日号 06面 写真=「福音車」と創立者マクビーテ…
続きを読む
お知らせ

70周年記念「いのちのことば社物語」全8回を再掲載

1950年に創業した、文書伝道グループいのちのことば社は、昨年70周年を迎えました。コロナ禍と重なり、公けの70周年記念会などは延期となりましたが、クリスチャン新聞では、昨年8回にわたり、黎明期から現…
続きを読む
ニュース

3月14日号紙面:『香港の民主化運動と信教の自由』刊行記念会開催 海外からの″友情”が励ましに

『香港の民主化運動と信教の自由』刊行記念会開催 海外からの″友情”が励ましに 2021年03月14日号 03面 混迷の続く香港の状況を踏まえ、日本で出版された『香港の民主化運動と信教の自由』(教文館)…
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑯】『痛みを担い合う教会 東日本大震災からの宿題』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑮】『原発避難者と福島に生きる』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

【書籍で振り返る3・11⑭】『3.11 それからの福島 終わらない日々』

東日本大震災から10年を迎えます。この災害を教会、個人はどのように迎え、痛みを覚え、祈り、考え、行動したか。 いのちのことば社で刊行された手記について、クリスチャン新聞の当時の記事から振り返ります。 …
続きを読む
ニュース

[レビュー3]『パウロの言葉100選』『タクマカフェ』『ハンディー・コンコルダンス』『主の祈り霊想・講解』『ふり返る祈り』

「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい」「愛は忍耐強い」…『パウロの言葉100選』(河合裕志著、日本キリスト教団出版局、千650円税込、四六判)の著者は「パウロの今も生き生きと語りかけて来る、その…
続きを読む
ニュース

[レビュー2]パウロの喜び、悲しみ、生き生きと 『小説パウロ キリストから世界を託された男』評・三澤隆男

ヒルデガルトさんはドイツで放送劇作家として活躍、福音的な立場から伝記や小説を書いてこられた方で、本書は24年前に出版、今も読み継がれていると聞いています。 回心から死に至るまでの足跡と思想が新約聖書に…
続きを読む