アーカイブ: レビュー - ページ 2

レビュー

映画「悪魔祓い、聖なる儀式」――実在するエクソシストの解放と癒し活動のドキュメンタリー

悪魔祓いの儀式を施すカタルド神父 (C) MIR Cinematografica – Opera Films 2016 ホラー映画のジャンルながらキリスト教(カトリック)と悪魔祓い師のエクソシズムをリアルに描いたウィリアム・フリードキン監督の「エクソシスト」(1973年)、ミカエル・ハフストローム監督の「ザ・ライト -…
続きを読む
レビュー

映画「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」――創作への意欲と刺激を最優先した芸術家の葛藤描く

(C)Les Films du Lendemain / Shanna Besson “近代彫刻の祖”とも評されるオーギュスト・ロダン(〜1917,)。彼が国から「地獄の門」の制作を依頼されたころから晩年の10年間を描いたロダン没後100年記念作品。ロダンの創作へのあくなき意欲が妻、愛人、モデルたちとの女性関係をとおして…
続きを読む
レビュー

映画「セントラル・インテリジェンス」--昔おデブなイジメられっ子が自己改革してCIAエージェントに

カルヴィン(手前)はボブを追うCIAと犯罪組織との三つ巴の事件に巻き込まれていく (C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC 元WBC世界フライ級チャンピオン内藤大助は、中学・…
続きを読む
レビュー

映画「リュミエール!」――時間芸術と空間芸術を光で統合 第七の芸術「映画」の創世記

「赤ん坊の食事」(1895年)より。 (C)2017 - Sorties d'usine productions - Institut Lumiere, Lyon 1895年(明治28)12月28日、パリ・キャプシーヌ大通りのグラン・カフェ「インドの間」に張られたスクリーンで、ルイ&オーギュスト・リュミエールの兄弟が発…
続きを読む
インタビュー

映画「はじまりの街」マッテオ監督インタビュー――さまざまな暴力に囲まれたなかでの愛の物語

監督・共同脚本:イヴァーノ・デ・マッテオ IVANO DE MATTEO 1966年1月22 日、イタリア・ローマ生まれ。演劇ワークショップを経て、1990年俳優として のキャリアをスタートさせ多くの作品に出演。99年には初のドキュメンタリー作品「Prigionieri di una fede」を手掛け、2002 年に…
続きを読む
レビュー

映画「はじまりの街」--夫のDVから逃れる母子 やり直し可能だから人生は素晴らしい

夫の暴力から逃れてきたアンナ(左)をカルラは親身になって受け入れる イタリア映画には、思春期の子どもと家族の物語を描いた秀逸な作品が多くある。本作もそのような一つに数え上げられる作品だが、夫のDV(ドメスティック・バイオレンス)に耐え切れなくなり息子と逃げだす家族の崩壊から物語が語られ、日々の出来事と向き合いながら人生…
続きを読む
レビュー

映画「我は神なり」--“信じて生きる”とはの本質を抉り出す社会派アニメ

ミンチョル(右)はチェ・ギョンソク長老(中央)とソン・チェルウ牧師が村人たちを騙している似非宗教団体だと見破るが… (C)2013 NEXT ENTERTAINMENT WORLD INC.,&Studio DADASHOW All Rights Reserved. ヨン・サンホ監督は、本作で追及したテーマについて「“…
続きを読む
レビュー

映画「被ばく牛と生きる」--命あるものの命に敬意の念をもって管理する責務と愛情

(C)2017 2011年の3・11東日本大震災でメルトダウンを起こし広範囲な地域が放射能汚染を被った福島第一原発事故。近隣地域の人々は緊急避難を強いられ、ほとんどの畜産農家が畜舎に家畜をつないだまま強制避難し、一時帰宅したときにはつながれたまま餓死している家畜の姿に目を覆った。野馬追に必要な馬やペットたちの救済は認め…
続きを読む
レビュー

映画「地の塩 山室軍平」--“世のため人のため”に生きキリストを証しした生涯

祈りの人としても印象深く描かれている山室軍平 (C)山室軍平の映画を作る会 日本人初の救世軍士官(教師・伝道師)となり伝道文書「鬨(とき)の声」発刊や公娼廃止運動(廃娼運動)、社会福祉事業を推進し日本軍国司令官を務めた山室軍平(1872年[明治5]9月1日~1940年[昭和15]3月13日)の生涯を描いている。山室の母…
続きを読む
レビュー

映画「夜間もやってる保育園」--働く親と幼児を本気で子育て支援する保育士たち

(C)夜間もやってる製作委員会 大都会ほど“夜がない街”の現代日本。必然、夜働く人たちは増加する。飲食店を営む夫婦、生活のためダブルワーキングするシングルペアレント…様々な生活環境の中で親をといっしょに夜を過ごせない子どもたちはどうしているのだろうか。全国にある認可保育園はおよそ2万施設、そのうちの80施設が夜間保育で…
続きを読む